エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

パンツ丸見え

   

ある日の昼休みも終盤に差し掛かってきたころ。
技術の授業を受ける教室に、部活で使う道具を借りに行った。
その教室は外からも入れる。単に外からの入り口のほうが近かったのでそこから入ろうと近づいたときのことだった。
教室には女子が2人いた。その1人(後にエミちゃんという名前を知る)が長机の奥に置いてある物を取ろうと机に腹這いになっている光景がいきなり目に入る。
スカートの中が見えそうになっていて思わずドキリとして足を止めるが、エミちゃんはさらに這うように頑張ってるうちに白いパンツが丸見え状態に。
少しして目当ての物になんとか手が届いたようで普通にイスに座るエミちゃん。が、外から見られてるなんてまるで気づいてないようだった。
すぐ教室に入ると見てたことがバレそうなので少し時間を置いてから入った。
こっちを見てくる2人。顔を見るとエミちゃんはなかなか可愛くてますます興奮してしまった。
ひとまず目的の道具を探すが、エミちゃんが気になって探しつつチラチラ見た。
すると今度はイスの上に足を乗せだすエミちゃん。足も軽く開いていて今度は前から白いパンツが見える。
とっさに釘付けになっていると、あっ、と気づかれてスカートを押さえるようにしつつそっと足を下ろしていた。
恥ずかしそうに見えたので、バレた焦りよりもそんなエミちゃんが可愛いという気持ちのほうが上回った。
正直それ以来すっかりエミちゃんが気になって、当時は知らなかった名前を調べたり、集会などで探したりした。
そしていっぱいオカズにした。あの前も後ろも丸見えだった下半身を好きなようにしたくてたまらなかった。

ある日の昼休みも終盤に差し掛かってきたころ。
技術の授業を受ける教室に、部活で使う道具を借りに行った。
その教室は外からも入れる。単に外からの入り口のほうが近かったのでそこから入ろうと近づいたときのことだった。
教室には女子が2人いた。その1人(後にエミちゃんという名前を知る)が長机の奥に置いてある物を取ろうと机に腹這いになっている光景がいきなり目に入る。
スカートの中が見えそうになっていて思わずドキリとして足を止めるが、エミちゃんはさらに這うように頑張ってるうちに白いパンツが丸見え状態に。
少しして目当ての物になんとか手が届いたようで普通にイスに座るエミちゃん。が、外から見られてるなんてまるで気づいてないようだった。
すぐ教室に入ると見てたことがバレそうなので少し時間を置いてから入った。
こっちを見てくる2人。顔を見るとエミちゃんはなかなか可愛くてますます興奮してしまった。
ひとまず目的の道具を探すが、エミちゃんが気になって探しつつチラチラ見た。
すると今度はイスの上に足を乗せだすエミちゃん。足も軽く開いていて今度は前から白いパンツが見える。
とっさに釘付けになっていると、あっ、と気づかれてスカートを押さえるようにしつつそっと足を下ろしていた。
恥ずかしそうに見えたので、バレた焦りよりもそんなエミちゃんが可愛いという気持ちのほうが上回った。
正直それ以来すっかりエミちゃんが気になって、当時は知らなかった名前を調べたり、集会などで探したりした。
そしていっぱいオカズにした。あの前も後ろも丸見えだった下半身を好きなようにしたくてたまらなかった。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
妻が混浴でハンドマッサージを受ける

妻を全裸で混浴に入れたときの話です。(続き)隣の湯船の男が話しかけてきたあと…。そのうち、男は妻にまで話しかけてきました。「奥さん、何才ですか?」妻の全裸をなめ回すように見ながらの質問です。値踏みというのでしょうか。究極の就職面接…かもしれません。相手の…

no image
嫁が自宅に高校生(巨根)を連れ込んでいた

嫁の紀子とは、結婚してもすぐ9年になる。大学の時に出来ちゃった婚して、けっこう苦労したけど、今では私も会社でそれなりのポジションになってきたし、子供も小学2年になり、幸せそのものの楽しい毎日を送っていた。年が離れちゃうけど、もう一人子供を作ろうと、嫁と話を…

no image
文化祭に招待されて・・・ 2

 昨年の9月初旬、2年前と同じように俺が卒業した高校から「学校へ寄付をした方を文化祭に招待します」という内容の招待状が郵送されてきた。 2年前、文化祭へ招待されて特別なサービスをしてくれたSから「来年も来てくれますか?」と聞かれて「また来るよ」と答えた俺は招…

no image
夫のせいで不妊治療。辛いのは妻ばかり。

私は結婚6年目の主婦で、先週末30歳になった。夫が重度の男性不妊だと分かり、現在まで子供なし。夫の精子検査の日、夫は結果を聞く前に仕事に戻ったので、私は一人で結果を聞いた。先生:「はい、○○さんの奥さんね?えーっと、ご主人とは自然妊娠は無理ね。精子が少なすぎ…

no image
★後輩マネージャーが先輩のオモチャに

 俺はサッカー部だったんだけど、マネージャーの一人にほれてたのね。一個下の学年で、「センパイ」って呼ばれるだけでカウパー出るくらいの刺激があった。ある日、練習無い日に部室のロッカー片付けようといってみたらその子がいた。運命的?とか思って、ノリに任せて告白したら、嬉しいですって!  でもイエスorノー的な返事なく彼女は授業あるんで、ってまた電話しますと言って出てった。次の夜、電話が本当にあって、普通に

no image
俺がオタクの彼女を作った経緯を教えたる

何オタクかによっても変わってくるなーちなみに俺の彼女は東方オタ、コス好きで腐女子ではないとりあえず出会いの場はアニメイト店内だ、これはガチで出会いは平たく言うとナンパです。でも「へい彼女、お茶しない!?」とか言うのじゃないよ。仕事のために移り住んだ街で、…

no image
姉妹には萌えない

けっこう可愛い姉と妹がいるけど萌えないなぁ。実の姉妹に萌えるなんて無理だ。小、中、高の頃、3人で「キモ試し」をやっていた。まぁ、チキンレースみたいなもの。キモイのを我慢する度胸試しだから「キモ試し」って言っていた。姉が中1、俺が小5の時に始めて、妹も加わり、…

no image
夏 1 きっかけ

C3の夏休み おじさん夫婦の家に、遊びに行った。この夫婦は、40過ぎても子供が出来ず、俺は息子のように、可愛がられた。おじさんの家は、閑静な住宅街で、高台に建てている。二階のテラスに天体望遠鏡がある。夕食後 おじさんは、出かける前に、星が綺麗だぞと、促され …

no image
★バスガイドのズボズボ初体験

 私の初体験を書かせていただきます!私は処女を捨てたのは周りの人よりも遅く、21歳の時でした。私は某バス会社のガイドをしていて当時、仲の良かったドライバーさんと泊まりの仕事に行きました。その人は既婚者で30代半ば。年齢の割には若く見られ表向きは紳士的な方でした。 けど女性の噂は耐えない人でした。泊まり先での晩翌日の打ち合わせを食事場所でする事を忘れていた為、部屋の電話に電話をすると「じゃあ、ちょっと僕

no image
有名人官能小説 上戸彩

「お願い・・放して・・お願い!!」ベッドに押し倒された彩は、その綺麗な瞳を潤ませて、必死に抵抗しながら、この僕に懇願する。放せだと?冗談じゃない!僕がこの日をどれ程夢にみていたことか!「動いたら、傷が付くよ?」顔にナイフを当て、僕は彩を黙らせる。もちろん…