エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

一回の過ち

   

ある地方都市に住む内科医の妻です。
私達夫婦はボランティアやゴルフのコンペに参加するグループを作ってアクティブに活動しています。
毎月、このグループのなかで参加者を募りコンペに参加していますが、そのなかにN医師が居ます。
彼は私より10歳年下の外科医です。
私の夫は医師会の理事をしていて、彼はその下で医師会の仕事を手伝っています。
ゴルフの時には彼は何かと私の面倒を見てくれていますが、
夫との関係から私に気を使ってくれているのだと思っていました。
昨年の秋にコンペに参加したときですが、急用で夫が参加できなくなりました。
車を運転できないので私も欠席しようと思いましたが、
Nは「自分が送り迎えをするので是非参加してください」というので結局参加しました。
ゴルフ場でも宴席でもいつも彼は紳士的でスマートです。
ゴルフも終わり約束どおりに彼は自宅まで送ってくれることになりました。
夫以外の車の助手席に乗ることはほとんどなかったので、妙な高ぶりを感じていたのは事実です。
そのゴルフ場からの帰路にモーテルが集まっている地域がありますが、
そこまで来ると、お互いに妙な沈黙を意識するようになりました。
とその時、彼が「奥さんはこの辺りのモーテルに入ったことありますか?」尋ねて来ました。
私は結婚以来、一度もないので「あるわけないでしょ!」と強く返答したら、
「それじゃ、一度入ってみましょうか?」と彼がハンドルを切って、
そのなかではシックなモーテルの門をくぐりました。
彼の奥さんとは医師会の婦人部で何時も一緒に活動をしている間柄です。
私は「こんなことしてはだめよ!」と言いましたが、その声に拒否の意思は入ってなかったと思います。
それを察して、「以前から奥さんのことが好きでした。
この日を待っていました」と言って、彼はある部屋に通じるパーキングに車を滑り込ませました。
頭が真っ白になったまま、部屋に入っていく彼に私も付いていきました。
しかし、今思うと少しは期待していたように思います。
ゴルフ場で入浴を済ませていたので、部屋に入るや否や彼は私に抱きついてきて、ベッドに押し倒しました。
彼は体格も立派で精力的、私たちはお互いに数度果てるほど激しく燃えました。
思えば、私は見合いで夫と結婚しましたが、今までに夫以外の男性を受け入れたことはありませんでした。
夫は私を愛してくれて浮気もしたことがないのに、
私がこのような行為を働いてまことに懺悔の気持ちで一杯です。
帰りの車の中で「今日だけの一回きりにしましょう!」と彼に言って別れました。
しかし、五十路近くなり、もう女性としての気持ちを捨てかかっていた時に、
彼の若い肉体を味わったことで一回きりで終わる自信も揺らいでいるのが正直なところです。
しかし、私たちは地方の医療界という狭い世界に住んでいるので、
噂にでもなったら取り返しのつかないことになります。
今のうちに止めておかないといけないんでしょうね。

ある地方都市に住む内科医の妻です。
私達夫婦はボランティアやゴルフのコンペに参加するグループを作ってアクティブに活動しています。
毎月、このグループのなかで参加者を募りコンペに参加していますが、そのなかにN医師が居ます。
彼は私より10歳年下の外科医です。
私の夫は医師会の理事をしていて、彼はその下で医師会の仕事を手伝っています。
ゴルフの時には彼は何かと私の面倒を見てくれていますが、
夫との関係から私に気を使ってくれているのだと思っていました。
昨年の秋にコンペに参加したときですが、急用で夫が参加できなくなりました。
車を運転できないので私も欠席しようと思いましたが、
Nは「自分が送り迎えをするので是非参加してください」というので結局参加しました。
ゴルフ場でも宴席でもいつも彼は紳士的でスマートです。
ゴルフも終わり約束どおりに彼は自宅まで送ってくれることになりました。
夫以外の車の助手席に乗ることはほとんどなかったので、妙な高ぶりを感じていたのは事実です。
そのゴルフ場からの帰路にモーテルが集まっている地域がありますが、
そこまで来ると、お互いに妙な沈黙を意識するようになりました。
とその時、彼が「奥さんはこの辺りのモーテルに入ったことありますか?」尋ねて来ました。
私は結婚以来、一度もないので「あるわけないでしょ!」と強く返答したら、
「それじゃ、一度入ってみましょうか?」と彼がハンドルを切って、
そのなかではシックなモーテルの門をくぐりました。
彼の奥さんとは医師会の婦人部で何時も一緒に活動をしている間柄です。
私は「こんなことしてはだめよ!」と言いましたが、その声に拒否の意思は入ってなかったと思います。
それを察して、「以前から奥さんのことが好きでした。
この日を待っていました」と言って、彼はある部屋に通じるパーキングに車を滑り込ませました。
頭が真っ白になったまま、部屋に入っていく彼に私も付いていきました。
しかし、今思うと少しは期待していたように思います。
ゴルフ場で入浴を済ませていたので、部屋に入るや否や彼は私に抱きついてきて、ベッドに押し倒しました。
彼は体格も立派で精力的、私たちはお互いに数度果てるほど激しく燃えました。
思えば、私は見合いで夫と結婚しましたが、今までに夫以外の男性を受け入れたことはありませんでした。
夫は私を愛してくれて浮気もしたことがないのに、
私がこのような行為を働いてまことに懺悔の気持ちで一杯です。
帰りの車の中で「今日だけの一回きりにしましょう!」と彼に言って別れました。
しかし、五十路近くなり、もう女性としての気持ちを捨てかかっていた時に、
彼の若い肉体を味わったことで一回きりで終わる自信も揺らいでいるのが正直なところです。
しかし、私たちは地方の医療界という狭い世界に住んでいるので、
噂にでもなったら取り返しのつかないことになります。
今のうちに止めておかないといけないんでしょうね。

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
老夫婦と孫娘だけの家

そこの老夫婦が、今夜は泊まりなさいと勧めるので、お言葉に甘えて泊まった。深夜、ドアを開ける音で目が覚めた。この家の孫娘が、燭台を持って入ってきた。「お相手いたします。祖父の言いつけで来ました」と言った。孫娘はテーブルに燭台を置いて、脱ぎ始めた。蝋燭の逆光…

no image
温泉地で

 短大時代の友達を誘い、4人で大好きな温泉に2泊3日で行きました。 夜、部屋で夕食食べて皆で飲んでから、カラオケ行き、9時半ごろ、どこかの会社の宴会が終わり、通路には人があふれてました。 私たちは温泉に入って寝ることにしましたが、温泉から出てゲームで遊ん…

no image
俺と幼女だけの世界

幼女社長「んっ」俺「・・・・・・」幼女社長「んっ!」俺「・・・・・・?」幼女社長「ん!っていってるでしょ!コップがからになってるのわからないの?」俺「あ、はい、すいません!ただいま!」幼女社長「まったくまったくぅ」俺「社長!どうぞ!」幼女社長「おそいぞ!…

no image
★浮気相手にパンティをプレゼント

 浮気をしちゃいました。それも、年下の大学生ちゃんです。2か月前からカフェでバイトをはじめたのですが、バイトは私以外は学生さんばかりで、初めはちょっと浮いていた感じでしたが、すぐに慣れました。男の子達はいい感じのイケメン揃いで、お仕事に行くのが楽しくて、それがよかったのかな。 バイトの中のU君はちょっと草食系に見えて可愛い感じの子です。U君と夕方同じ時間にお仕事が終わって、何となくお茶でもと言う事に

no image
★女性のパンティに魅かれる俺

 井上あさひ似の奥さん31歳のパンティを手に入れた!!いま、手も体も震えている。武者震いだ。夕べ同僚の家に遊びに行き、食事をして酒飲んで、そのまま寝て、俺が今朝がた体調くずして下痢しちまって、そしたら同僚は俺を心配しながら出勤「きょうはこのまま休んだらどうだ? 動けそうなら病院に行ったほうがいいと思う」との気遣いのセリフ。奥さんは「武さん、よかったらうちで休んでいって。熱もありそうだし無理しちゃだ

no image
子ども会で全裸で掃除

僕の田舎では住んでいる所の南に小山が有って、そこは地区の農業用水の湧き出る湧水があるんです。湧水の泉は夏でも冬でも水温が30度近くあって冷泉温泉みたいな感じだったんですが一応地区では神聖な場所って事になっていて、泉に行くには湧水の泉の300メートルほど手…

no image
★社宅内で密かに乱交パーティ

 私は主人の社宅で住む24歳の専業主婦です。初めは社宅に住むのは嫌だと言ってたのですが、給料も安く、個人で賃貸を借りると残りは、寂しいものです。従業員の家族と一緒と言うのが面倒くさいようで嫌だったのです。 先日、パパの上司の奥さんが食事に行こうと誘ってくれたのですが、それが間違いの始まりでした。イタリア料理に、昼間っからワインでカンパーイ!奥様のすすめられるがままに飲んでいたら、頭がグラグラ回って

no image
★おじさんは女に飢えているんですね

 亜衣流は夜のバスで体験した。帰りが結構おそくなって、しかもその日雪で超満員!亜衣流は早めに乗ったから座席にはすわれたんだけど。一番後でとなりに中年の好みのオジサン。「やってくれるかな」ってひそかに期待してた。((笑。そしたらオジサンが私のアソコと胸をちらちら見初めたの。そしたらオジサンが手を後にまわして、おしりをなで始めた。気持ち良かった。声が漏れそうだった。 そしたら、オジサンが次のところでピー

no image
バイト先の先輩と。

ここ最近、バイト絡みで起きたことを書かせて頂きます。簡単に自己紹介:僕(ヨシ):21歳、都内の某大学3年生、2個下の彼女アリ。スーパーのレジ打ちバイト。美樹さん:28歳、バツイチ(子供なし)、バイト先の先輩。美人系で165cm位・色白細身・Dカップ。僕は自宅…

no image
★芸者遊びのエロな思い出

 ワシは若い時から芸者遊びを覚えてしまった。お客に料亭に連れて行かれたのが事の始まりだった。そこで西川流の踊り手の奈津子と出会った。中々の日本的な美人でワシの好みにピッタリの女だ。料亭には若いお客が少ないとみえ、若いワシは結構モテた。奈津子とデキたのは三ヶ月後の事だった。食事に誘い、何回か回数を重ねる内に奈津子は結構お酒を飲んでいた。 ほろ酔い加減の奈津子と芝公園を腕を組んで歩いた。しがみつくよう