エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

近眼の妻は気づかずに

   

ある夏の家族旅行の時の、思いがけない体験です。
何も知らずに、とある温泉に家族で行った時の事でした。

当時妻27歳。子供1歳半。子供を連れて、いざ温泉に!入り口は分かれていたのですが、中に入ると同じ湯船・・・ ラッキー!と思ったのも束の間、妻がタオル1枚でフラフラと子供を抱えて入ってきました。
他には女性は誰もおらず、40代の男性が1人と60近い男性が1人。
視力の低い妻は混浴である事を理解していない様子。もうバタバタと暴れる子供を小さな胸の前に必至で抱えながらの入場?でした。声を掛けるに掛けられない状況(男性2人の目線が妻の方にいてしまっていて何だか反応を見ていたくなってしまったのです)
今になって考えますとココで声をかけるべきだったかもしれません。

次の瞬間・・・ 妻は前かがみにで洗い場の椅子に子供を座らせたのです。
当然、湯船に入っていた男性からはアソコが丸見えです。毛が薄い妻は、今度は立ちひざ姿で子供の体を洗いはじめました。
湯船からは、ちょっと開き気味のアソコのヒダが丸見えです。
私の方は・・・ まだ、2人の男性の目線を追ってしまいました。40台の方は一旦うしろ向きですわり直したものの、湯船の脇まで近寄っていくと、クルっと振り返り、わずか1メートル後ろから妻の下半身を横目で確認した様子。
同じ頃、60代と見られる男性は風呂を出て行きましたが、40代の方は、まだ湯船の脇に・・・。
私の心臓はバクバクです。

この男性はの次にとった行動が信じられないものだったのです。
一旦、湯船を後にしたのですが、すぐにタオルの中に何かを隠した様子で再び風呂場に舞い戻ってきたのです。
なんと、その男性は、私の方に向かって人差し指を口に当てて「シー」と合図。
ここで、まだ気付かない妻も妻です。今度は子供の髪を洗い始めました。相変わらず膝を立てて後ろ向きのポーズです。
さきほどと同じ位置に浸かった男性がタオルから出したものは・・・ カメラ付きの携帯電話だったのです。
音が出ないように?携帯電話の一部を指で押さえながら・・・片手を差し出してナナメ下方向から妻の下半身を撮影したのです。(いよいよ声をかけるタイミングを失ってしまった私は、この男性の暗黙のうなづきに黙って微妙な笑顔を見せる始末でした)
撮影を終えた男性は、とっとと湯船を後にしていきましたが、この間、約10分間。ようやく子供の髪を洗い終えた妻が湯船に入ってきました。
この時点でも湯気で私の様子がわからないのです。
「あのね?」 ようやく私が発した言葉でした。

なに?という不振な顔をして「あらっパパ!何でココにいるの?」と、まだ混浴に入っている事に気付いていないノー天気な妻でした。
このころ子供の方も・・・「パパっ」と気付いた様子です。この温泉が混浴で、ついさっきまで真後ろに男性がいた事を伝えますと「あら、てっきり肩幅の広い女性だと思っていたわ」などと、またまたノー天気な会話。
「お前。思いっきり見られていたぞ!」と言った私の発言にも妻の一言は・・・ 「知らない人だし大丈夫よ! あっ でも、どんな人だったの?廊下ですれ違ったら恥ずかしいしなぁ・・・ 気付いたら教えてヨ」と、これまた???な会話。
あまりにもリアクションが淡々としていたので、カメラの件は、胸にしまうことに(性格には言える会話の展開ではなく・・・)しました。
ちなみに、撮影した男性には、再び、宿の中で顔を合わせる事はありませんでした。
今でも鮮明に覚えている、ある夏の家族旅行の出来事でした。 いざとなると以外な行動をとってしまうものです・・・。

ある夏の家族旅行の時の、思いがけない体験です。
何も知らずに、とある温泉に家族で行った時の事でした。

当時妻27歳。子供1歳半。子供を連れて、いざ温泉に!入り口は分かれていたのですが、中に入ると同じ湯船・・・ ラッキー!と思ったのも束の間、妻がタオル1枚でフラフラと子供を抱えて入ってきました。
他には女性は誰もおらず、40代の男性が1人と60近い男性が1人。
視力の低い妻は混浴である事を理解していない様子。もうバタバタと暴れる子供を小さな胸の前に必至で抱えながらの入場?でした。声を掛けるに掛けられない状況(男性2人の目線が妻の方にいてしまっていて何だか反応を見ていたくなってしまったのです)
今になって考えますとココで声をかけるべきだったかもしれません。

次の瞬間・・・ 妻は前かがみにで洗い場の椅子に子供を座らせたのです。
当然、湯船に入っていた男性からはアソコが丸見えです。毛が薄い妻は、今度は立ちひざ姿で子供の体を洗いはじめました。
湯船からは、ちょっと開き気味のアソコのヒダが丸見えです。
私の方は・・・ まだ、2人の男性の目線を追ってしまいました。40台の方は一旦うしろ向きですわり直したものの、湯船の脇まで近寄っていくと、クルっと振り返り、わずか1メートル後ろから妻の下半身を横目で確認した様子。
同じ頃、60代と見られる男性は風呂を出て行きましたが、40代の方は、まだ湯船の脇に・・・。
私の心臓はバクバクです。

この男性はの次にとった行動が信じられないものだったのです。
一旦、湯船を後にしたのですが、すぐにタオルの中に何かを隠した様子で再び風呂場に舞い戻ってきたのです。
なんと、その男性は、私の方に向かって人差し指を口に当てて「シー」と合図。
ここで、まだ気付かない妻も妻です。今度は子供の髪を洗い始めました。相変わらず膝を立てて後ろ向きのポーズです。
さきほどと同じ位置に浸かった男性がタオルから出したものは・・・ カメラ付きの携帯電話だったのです。
音が出ないように?携帯電話の一部を指で押さえながら・・・片手を差し出してナナメ下方向から妻の下半身を撮影したのです。(いよいよ声をかけるタイミングを失ってしまった私は、この男性の暗黙のうなづきに黙って微妙な笑顔を見せる始末でした)
撮影を終えた男性は、とっとと湯船を後にしていきましたが、この間、約10分間。ようやく子供の髪を洗い終えた妻が湯船に入ってきました。
この時点でも湯気で私の様子がわからないのです。
「あのね?」 ようやく私が発した言葉でした。

なに?という不振な顔をして「あらっパパ!何でココにいるの?」と、まだ混浴に入っている事に気付いていないノー天気な妻でした。
このころ子供の方も・・・「パパっ」と気付いた様子です。この温泉が混浴で、ついさっきまで真後ろに男性がいた事を伝えますと「あら、てっきり肩幅の広い女性だと思っていたわ」などと、またまたノー天気な会話。
「お前。思いっきり見られていたぞ!」と言った私の発言にも妻の一言は・・・ 「知らない人だし大丈夫よ! あっ でも、どんな人だったの?廊下ですれ違ったら恥ずかしいしなぁ・・・ 気付いたら教えてヨ」と、これまた???な会話。
あまりにもリアクションが淡々としていたので、カメラの件は、胸にしまうことに(性格には言える会話の展開ではなく・・・)しました。
ちなみに、撮影した男性には、再び、宿の中で顔を合わせる事はありませんでした。
今でも鮮明に覚えている、ある夏の家族旅行の出来事でした。 いざとなると以外な行動をとってしまうものです・・・。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
最近のホテルは凄いんだね!

職場の40代既婚女性(パート)と仲良くなり良く話すようになった。ある日、恋愛話からラブホテルの話へ。彼女いわく若い時は良くホテルに行って昼寝をしていたと。そこだと良く寝れるらしい。ある日話しをしながら雑誌を見てる彼女から、「なにこれ~」と彼女の目線の先にあ…

no image
初めて裏ショタビデオ見ました2

お姉さんがゆっくりとA少年のブリーフを下げると、ピンと上を向いた勃起したおちんちんが姿を現しました、でもちゃんと剥けていてかなり驚きました、ただ剥けたばかりっいった感じの赤に近いピンク色をした亀頭で、やはり勃起してるとはいえ大人に比べると一回りくらい小さ…

no image
★ワリキリ希望の女の子とパコパコしました

 C県C市駅前店の蔵の5月4日の話です。3本の電話は21歳のワリキリ希望の女の子でした。名前は、U香。待ち合わせのコンビニに面接にいくとそこにいたのは申告より若い子だった。たいがいは申告より年上の牛のような女が多いのに今日はラッキー。 話を聞くと、どうも家出娘のようだ。まずいと思った。お金ないし付き合ってよ。歳はいくつ?高3になったばかり、まだ退学していないから女子高校生だよ。(未成年か、やっぱま

no image
1人えっちを見られた私は・・・

中学の頃、同じ学校に通っていた従兄弟にオナニーしてるところを撮影→男子に公開された。発端はそもそも、従兄弟が私の家に勝手に上がりこみ(身内は自由にあがってもいいような田舎だった)、自分のベッドで///最中の私を目撃したところから。いつもは布団被ってやるんだけ…

no image
私の幼稚園先生 6

「さ、それじゃあ、もう大丈夫だねボクたん。ゆっくりお昼寝しててね」 「う、うん…も、もう、大丈夫…だよ…先生…」 「それじゃあ、わた君…」 「あ、はい…」 オネショの不安がなくなったボクたんも、ようやく落ち着きを取り戻したようだ。 そんなボクたんの様子に安心し…

no image
★友達に紹介された援可能な女性

「金に困ってる女紹介しようか?」と言ってきた。1晩3万でホテ代別、内容は交渉次第。彼女もいなく、下手な風俗にいくよりはいいか、と思って受けてみた。俺は車の免許もないので、待ち合わせ場所のコンビニ前に立ってると、25歳ぐらいの受付嬢みたいな風貌なスレンダー女性が来た。 あとから聞いたら旅行代理店の窓口業務をやってるが、もちろん大手ではなくスーパーマーケットみたなのにテナントで入ってるような店らしい。

no image
★若い頃からSEXは止められません

 私はエリといいます。淫乱な人妻です。私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問わずにセックスをします。特に童貞の可愛い美少年が大好きです。私は絶世の美人とはいいませんがバストはFカップ、タレントにスカウトされた事や、 兄の友人達から交際を何度も申し込まれたので容姿はそれなりにいいですので、誘惑すればすぐにモノにできました。10歳での初恋と初キスの相手は8歳だった年少の頃の幼馴染

no image
親戚のお姉さんがお風呂で。

もう十数年前の話・・・・小学6年の後半家族と親戚とで関西方面の温泉に旅行に行きました。旅館での夕食からそのまま宴会みたいになり大人達は酒を飲んで騒いでしました。退屈になってきた子供連中はもう1度温泉に行く事になった。メンバーは親戚のおねぇさん(30歳)とその娘(5…

no image
バイトの同僚の清純巨乳がお客の巨根に喰われた(続編)

これは私が二十歳の頃の忘れられない「夏」の思い出です。前回の続きですが、あらすじは、夏休みに泊まり込みでホテルのアルバイトに出掛け、そこで知り合ったFカップの「佐藤江○子」似の由香の話です。由香は性格が凄くしっかりしていて、「男は性格!セフレとかあり得な…

no image
妹がオナニしているところに鉢合わせ

俺は久しぶりに地元の家に帰った時のことです。この日は仕事で親はいない、当然兄弟達も学校でいないはずだった?家に帰ってきて、靴がある!?とにかく自分の部屋に行ってから洗面所に行くと居間の方から変な声が聞こえてきた。「んっ・・・んっ」行ってみるとソファーの上に…