エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

人妻クラブへようこそ

   

あるサイトで人妻クラブという秘密クラブがある事を知った。興味本位でアクセスし、会員となった。
携帯に人妻クラブからメールが入電。
[明日、極秘会合有り。参加されたし]の連絡。取あえず出向いてみた。地下に降りてドアの前に立ち、呼び鈴を押す。
会員番号カードを見せ、中に入る。
暗い部屋の中に、5人程の女が下着姿でビールを飲みながら立っている。どうやら男は俺一人みたいだ。いずれ誰か来る
だろうと思い、俺も服を脱ぎパンツ1枚になった。
奥から一人女が現れて「あなた新人さん?」と声を掛けてきた。そうだと言うと女は「じゃあ、今日は私があなたの相手」
といい、手を取り暗い部屋の角へ行き色々と話し込んだ。
ある程度話をしてから女が俺の顔にデカイ乳を押し当てて「おっきいでしょ?おっぱい。おっぱい好き?」と聞かれ
大好きだと答えた。
「あなたの物、触りたいわ〜。」と耳元で囁くと、ちんぽを握ってきた。俺はたちまちフル勃起してしまい、
「まあ、あなたかなり若いのね〜、いくつ?」と聞かれた。「25だよ」と言うと女は「いいわ〜若い男って、ひさしぶり
よ、しっかり味わわせてもらうわ・・・・」
何時間もちんぽをしゃぶられた。何回精子を出したか数え切れない。
女は満足した様子で、「また来てね、あなたのザーメン若い匂いがしておいしかったわ。」と別れ際にキスしてくれた。
その時、薄暗い部屋だが顔が見えた。俺は仰天した。何と、その女は隣に住む40代の奥さんだったのだ。向こうも俺
のことが分ったみたいだ。
「・・・やだー、マー君だったの?おおきいおちんちんだね〜、おばさん知らなかったわ。またエッチな事しようね」
と言い残し、部屋を去っていった。

数日後、偶然となりのおばさんと出くわした。
「うふ、マー君こないだはどうも。」とにこりと笑って挨拶してくれた。改めて隣のおばさんを見ると、乳もデカイし
スタイルも悪くないのだ。俺は「あの・・・今暇ですか?」と聞いてみた。
「いいけど、何?・・・・こないだの続き?・・・・したいの?・・・・」と聞かれ、図星だった。
隣の玄関先に入り、ドアを閉めて事に及んだ。乳をもみ、ちんぽをはめてマンコをかき回す。俺は短時間で3回出した。
「マー君凄いよ〜若いから・・・今日はこの辺でやめようね・・・・・」と言われ、にっこりと笑顔で別れた。
その後、俺は人妻クラブから脱退した。隣のおばさんも脱退した。そらそうだ。俺と密かに通じてやる事やりまくって
いるのだから・・・・・

あるサイトで人妻クラブという秘密クラブがある事を知った。興味本位でアクセスし、会員となった。
携帯に人妻クラブからメールが入電。
[明日、極秘会合有り。参加されたし]の連絡。取あえず出向いてみた。地下に降りてドアの前に立ち、呼び鈴を押す。
会員番号カードを見せ、中に入る。
暗い部屋の中に、5人程の女が下着姿でビールを飲みながら立っている。どうやら男は俺一人みたいだ。いずれ誰か来る
だろうと思い、俺も服を脱ぎパンツ1枚になった。
奥から一人女が現れて「あなた新人さん?」と声を掛けてきた。そうだと言うと女は「じゃあ、今日は私があなたの相手」
といい、手を取り暗い部屋の角へ行き色々と話し込んだ。
ある程度話をしてから女が俺の顔にデカイ乳を押し当てて「おっきいでしょ?おっぱい。おっぱい好き?」と聞かれ
大好きだと答えた。
「あなたの物、触りたいわ〜。」と耳元で囁くと、ちんぽを握ってきた。俺はたちまちフル勃起してしまい、
「まあ、あなたかなり若いのね〜、いくつ?」と聞かれた。「25だよ」と言うと女は「いいわ〜若い男って、ひさしぶり
よ、しっかり味わわせてもらうわ・・・・」
何時間もちんぽをしゃぶられた。何回精子を出したか数え切れない。
女は満足した様子で、「また来てね、あなたのザーメン若い匂いがしておいしかったわ。」と別れ際にキスしてくれた。
その時、薄暗い部屋だが顔が見えた。俺は仰天した。何と、その女は隣に住む40代の奥さんだったのだ。向こうも俺
のことが分ったみたいだ。
「・・・やだー、マー君だったの?おおきいおちんちんだね〜、おばさん知らなかったわ。またエッチな事しようね」
と言い残し、部屋を去っていった。

数日後、偶然となりのおばさんと出くわした。
「うふ、マー君こないだはどうも。」とにこりと笑って挨拶してくれた。改めて隣のおばさんを見ると、乳もデカイし
スタイルも悪くないのだ。俺は「あの・・・今暇ですか?」と聞いてみた。
「いいけど、何?・・・・こないだの続き?・・・・したいの?・・・・」と聞かれ、図星だった。
隣の玄関先に入り、ドアを閉めて事に及んだ。乳をもみ、ちんぽをはめてマンコをかき回す。俺は短時間で3回出した。
「マー君凄いよ〜若いから・・・今日はこの辺でやめようね・・・・・」と言われ、にっこりと笑顔で別れた。
その後、俺は人妻クラブから脱退した。隣のおばさんも脱退した。そらそうだ。俺と密かに通じてやる事やりまくって
いるのだから・・・・・

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
もし未来穂香が学校でいじめにあったら?修正版

「だから、火野さんが尻の穴に指を入れて出しやすくしてくれるって言ってんだろ」草加雅人が言った。穂香「なんですって?」穂香が問う。不良Eが言う「だが、安心しろお前の尻の穴に指を入れるのは火野さんだけだ。少しシャクだけどな。まあ、火野さんは肛門科の医者でお前の…

no image
やっちまったorz

元カノ(現在は友達)とセックスしちまったorzソイツとは付き合ってた期間が短かったからキスしかしてないのだが…可愛いから当時は好きだったが今は…とりあえずスペック俺身長175痩せ顔は普通 18才社会人友達(N)身長150痩せ顔は平山あや似で可愛い 18才学生かなり男にモテ…

no image
20才になってから経験しました

20才を過ぎて初めてできた彼女だった。バイト先の同級だが学校が違うN。小顔でロングの黒髪が似合う僕には不似合いな彼女。バイト先でも女子とあまり口を聞けない僕を気遣ってくれたのか、話しかけてくれていたNだった。ある日帰りが一緒になって駅まで恥ずかしいから気持ち…

no image
エッチ教室

家の近くにテニスのクラブハウス兼物置があった。いくつかの部屋に区切られていてトイレも中にありテーブルが1つありパイプ椅子が6つあった。ここはいつも鍵が掛かってなくて誰でも入れるようになっていた。小学校の近くでもあったので放課後は男子児童1?6年までの小学生…

no image
電気メーターの検針のお兄ちゃん

うちの家の話なんだけど・・・ある時、電気料金の検針の紙がポストに入っていて、それにメモ書きが添えられていました。「いつも電気メーターの検針に来ている○○と申します。 突然で申し訳ないのですが、電気メーターの場所に 伸びた植木の枝がはびこっていて少々見づら…

no image
派遣先の爆乳社員

 僕は28歳の派遣社員です。半年ほど前から勤務している派遣先の会社には、凄い爆乳の女性がいます。 彼女は僕のいる部署の社員さんで、歳は38歳、顔は演歌の天童よしみ似、体型は結構太めなのでお尻も大きくお腹も少し出ていますが、胸はそれを遥かに上回る圧倒的なボリュ…

no image
婚約者の調教動画が見つかって3

婚約者の優子が俺と付き合う5ヶ月前の調教されている動画を見て、悪い夢の中にいるような気持ちでいた。付き合い始める5ヶ月前の動画とは言え、その調教している男の指示で俺とデートをしたことがわかり、疑惑がどんどんわいてくる。もしかして、俺と付き合い始めたのもその…

no image
携帯ショップ

俺が童貞を奉げたは近所の携帯屋の姉ちゃんだった 高校に入り初めて携帯の契約をしに意気揚々と携帯屋へ行った 俺 「ドコモ?携帯欲しいんですけど」 望月「はい、機種とかは決まってます?」 俺 「え?(゜Д゜≡゜Д゜)?」 望月「色々ありますよ、・・・」 そんなに種類は…

no image
キスは嫌だって言ってんでしょ

5年ぐらい前に始まって、去年終わったセフレとの関係芸能人にいれていいのかわからんが、声優とセフレだった大学の4年の時、当時のセフレだったダンサーの女から紹介され、金銭のやりとりなしで、平日昼間に時間とれるセフレ募集してる人がいるけど、会ってみないかと言わ…

no image
★隣の部屋を覗くのが癖になり

 今から3~4年前に住んでいたマンションでの事です。大学の近くのマンションでしたので、隣の部屋には、女子大生が引っ越してきました。名前は恵美ちゃんという背のちっちゃいかわいい女の子でした。恵美ちゃんの部屋からは、よくELTの曲が聞こえてきてました。 しばらくたって夏頃からでしょうか、彼氏ができたらしく、半同棲のようになりました。それからは毎晩のようにかすかな喘ぎ声が聞こえてくるようになり、俺はその声と