エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★大人のオモチャを使ってアクメの限界に

   

.
.
.
.
.
2015/04/20(月)
 先日彼女とお泊りに行ってきました。久しぶり行ったこともあるし、親子ローターを使ってイクことを覚えてしまった彼女に限界に挑戦してもらいました。泊まった次の日普通にデートしての帰り道、前日の夜にあまり寝てないので運転していた僕は眠くなりました。

 おてぃんてぃんを触ってもらって何とか起きていました。触ってもらううちにHをしたくなり、触り返しました。でも、前日にかなり何回もしたので普通にしたのでは拒否されてしまいます。そこで少しずつ少しずつ触りじらすことにしました。作戦は大成功!!
 どこでも良いからHしたいと言い出しました。ちょうど近辺に大きい公園もあり、駐車場も大きいのでそこに車を停めて車の中でしようと思いつきました。かばんからローターを出してパンツの上からクリを刺激し始めました。強さは最弱です。なぜなら、焦らすためです(笑)

 途中道に迷ってしまいましたが、焦らすためならまー良いかと思いました。パンツもグショグショになりそろそろだなと思いました。車を走らせながら助手席の彼女のパンツを脱がせました。でもすぐにはローターを入れてあげません。かる~く、かる~くちょっと触れる程度にあててました。

 たまに道のせいで、強く当たってしまうのが唯一の強い刺激になりました。長いほうのローターを入れてあげようかなと思った時、ちょうど信号が赤になったので、いすを倒し長いほうのローターを一気に入れました。いきなりの強い刺激に声がかなり出ました。

 長いローターを入れつつ、小さいほうではクリをいじり続けます。多分このときは、足をM時に開いていたので対向車線の車高の高い車からはアソコが見えていたと思います。30分以上じらされまくり、駐車場に着いたときは周りが明るいにもかかわらず「入れてー!」と言っていました。

 でも入れてあげません。始めは、助手席でいじめていたのですが普通車ですので、思いっきり前から見えてしまいます。我を忘れてる、彼女を促しローターを入れたまま後ろの席に移らせました。スカートですが、お尻丸出しでした。

 後ろでHすると期待していた彼女を裏切り、自分は運転席に残りました。助手席を元に戻し、逆に運転席を倒しました。彼女に自分で足を開かせて、自分はいじめるのに集中しました。中に入っている長いローターでGスポットを刺激しながら、小さいほうでクリを刺激しました。

 彼女は声を抑えることも忘れていたので、ちょっと開いていた窓からは声が漏れ、近くの車で新聞を読んでいたおじさんはドアを開けていました(笑)追い出されても困るので、窓は閉めました。

 彼女はよっぽど感じるのでしょうか、普通に座ることも出来なくなり後ろの席に寝る状態になってしまいました。が、かばんがちょうどクッション代わりになり途中で止まりました。ひざを頭で押さえながら、ずっと刺激し続けました。

 何度かイっていたのですが、また「いっいく、、イっちゃう」と言ったその時、何かが出ました。「やったっ」と思いながらクリにローターをあてるとそのたびに潮(?)が出ます。面白いことにずうっとあてるとずうっと出ます。何度か「ぴゅっぴゅっ」と出させた後、「ぴゅう~~~」と出させました。

 出切ったところで、彼女にインタビューしてみると「・・・」何も喋れませんでした。よく見るとお尻の下にはスカートが!! ビショビショになっていましたとさ。チャンチャン。

↓他のHな体験談を見る


.
.
.
.
.

 - 知り合いとの体験談 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★カーSEX後に大恥をかきました

 8年ほど前、当時21歳(大学4年)だった頃の話。当時お付き合いしていた彼とする場所は必ず車の中でした。どちらも実家暮らしだった私たちは、深夜帯になるといつもの田んぼ道へ移動します。その頃、大人のおもちゃでのプレイにはまっており、ローターでクリを攻められ何度も何度も逝かされたのち、バイブを挿入されながら彼の物を咥え、疑似3Pをするのがとても好きでした。 今になって思えば、寝取られ属性があったのであ

no image
女性のパンチラ、ブラチラに動揺し・・

 仕事帰りよく飲みに行っていた。まー職場仲間4~5人くらいなんだが年上のKさんは、高確率で参加していた。その日は3人だったが一人先に帰ってしまい自分とKさんだけになった。フランクに話せる関係だったので、盛り上がり飲んでいた。けっこー脇が甘い人で、パンチラ&ブラチラ見れる人で、適度なHネタと無防備でむっちりな内太ももに、もー脳内かなりキテいた。

no image
本命の可愛い子とマッタりとエロした・・1/2

 男女4対4で飲み会したときの事です。おれが勤めていた美容室のスタッフの子に、飲み会を頼んで女を集めてもらいました。そのスタッフの優子(仮名)と優子の友達麻美(仮名)と舞(仮名)と舞の友達の紗弥加(仮名)の4人が来ました。麻美と舞は優子の友達ですが、面識はないらしく、初対面みたいでした。また紗弥加は舞の友達で紗弥加は優子も麻美も初対面という、なんだか寄せ集めみたいな飲み会でした。

no image
★最初は上手く入らなかったけど

 社会人一年目だった2年前の夏。その時付き合ってた高3の彼女と仙台に1泊の旅行に行きました。5月に付き合い出してから、それまで、まだキスもしてなかったけど、夏休みに旅行しよってことで2人で話してて。夕方に向こうに着いて、宿って言っても普通のビジネスホテルだけどツインを予約してて、荷物置いてから街中をぶらぶらして。ホテルでテレビ見ながら夕飯食べたいって言うからコンビにでお弁当買って。 食べ終わって、

no image
★女性店長が転勤して来てベットの仕事を

 俺は18歳の時から4年間、大阪の某百貨店の洋食屋の厨房でコックをして働いてました。そして俺が20歳の時にホール店長として当時35歳独身の女の人が本社から転勤してきました。顔は国生さゆり似で、その人はいかにもキャリアウーマンで本社の信頼も厚くて、実績もあります。当然、うちの店に来てからもバイトの女の子や厨房のコック達からも尊敬されてました。  その人(須藤サン)が転勤して来てから半年ぐらい経った頃の事です。俺

no image
★サッカークラブの子供の友達のお母さんと

  子供のサッカークラブの世話を当番制でしてます。昨年の今頃、その忘年会がありました。前から気になってた鈴木さんは、小柄スレンダーで明るくてドストライク。話してみたらとても気さくで、軽いエロ話にもノリがいい、ウチのカミサンより2つ若い36でダンナは単身赴任中だとわかった。(俺は40) 仕事帰りに車で寄った俺は3人を送って行くことになった。当然鈴木さんを最後にしたら、ウトウトしはじめた。子供を実家に

no image
上司を送った時、偶然上司の嫁が後輩だった。

 俺が25ぐらいの時の話。地元の物流の会社で働いていた。結構ブラックな会社で、俺は倉庫勤務だったが、勤務時間は朝6時から夜中は当たり前で、他にも深夜勤務や三ヶ所ぐらい掛け持ちしたり、とにかく投げっぱなしが多かった。そして、俺の上司の管理者(30歳)が酷い奴で、全て俺にやらせて、失敗は全部俺のせいにするわ、休日出勤や残業も全部俺にやらせるわ、とにかく嫌な奴だった。

no image
★同級生の旦那といけない関係に

 マンションに引っ越してしばらくした時に、どこかで見覚えのある顔に出会いました。その人は、中学校時代の同級生のユカリでした。まさか同じマンションに住んでると思わなかったからビックリしたけど、それからというもの、家族ぐるみでお付き合いするようになりました。 でも、それが大きな間違いに発展してしまいました。ユカリが家を数日空けるのと、うちの主人の出張の日が重なったんです。それで、お互いひとりだから食事

no image
★元彼の乳首へのナメナメで

 私は25歳OLです。私の今までの経験で最高のエッチの話を聞いて下さい。高校2年の時に付き合っていた彼と、一年ぶりに高校も卒業と言う事で、友人の男の子3人と女の子3人でカラオケに行く事になりました。 私はその彼にはふられてしまってから、一年近く片思いでいました。でも、一年の間に心も強くなっていて、きっとそんな私に好意を感じてくれたのかみんなと別れる時に「今週とか時間ある?」と誘ってきてくれました。

no image
★バツイチの女性と屋上でエロ三昧

 朝の新聞配達で知り合いになった優子さん42才。彼女は○○新聞の配達員なんですが、始めは朝の挨拶をするぐらいだったのですが、ある日同じマンションのエレベーターで偶然一緒になり話かけたら結構良い感じの人だったので、配達が終わってから喫茶店にモーニングに誘いました。話を聞くと彼女はバツイチで現在独身。 子供はおらず、昼間はパートへ出ているとの事でした。それから5回ほど朝のモーニングへ一緒に行ったりしてデー