エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★男なら女の裸を見たいですよね

   

2015/02/28(土)
 俺現在20才学生、親父45才公務員、継母真理恵36才会社員、実家から離れた学校に通う俺は一人暮らし中です。親父と実母が別れたのが12年前、俺8才のとき、理由は実母の不倫でした。それから約四年の父子二人暮らしを経て、親父は真理恵と再婚をしました。

 俺が中学一年、13才のときです。真理恵は初婚、30になろうとしていた真理恵は、そろそろ身を固めてとの気持ちもあったようで、×1コブ付きの親父と結婚へと踏み切ったようです。最初俺は真理恵に興味はありませんでした。
 仕事しながらも家事全般をしてくれる真理恵を、家政婦さん同様に思っていました。それに変化が起きたのが中学二年のときでした。学校から帰宅し、部活で汚れた物を洗濯カゴに入れようと、脱衣場の扉を開けると、全裸の真理恵がいました。

 すでに帰宅していた真理恵は、先にお風呂に入ろうとしていたのです。初めて見た生の女性の裸に、つい立ちすくんでしまったウブな俺でした。すると真理恵は、裸を隠すこともせず、俺に言ったのです。『見とれちゃったの?』ニコニコと笑っていて、俺は慌てて脱衣場から出ました。

 風呂から上がってきた真理恵は、俺に出たことを告げて、こう言いました。『怒ってないからね?偶然なんだから仕方ないのよ?気にしないで』優しくされたのがまた余計に、俺の真理恵を見る目を変えました。(もっとみたい、見ても怒らない)

 30をちょっと過ぎて、完成された女性の裸を見たくて見たくて、俺はチャンスを探るようになっていました。それから間もなくの試験前の明け方、最後の悪あがきと早朝起きて勉強、トイレに立つ、親父の寝室から真理恵の悩ましい声が漏れてきて、もう完璧ダメでした。

人妻が作った出会いサイトです。割り切りのお付き合いを・・

 勉強そっちのけで、早朝オナニーです。それからはチャンスを探ると言うより、ほとんど家庭内ストーカーに近かったと思います。それがわからないほど、鈍感な真理恵ではありませんでした。俺が中学三年になってすぐでした。親父がいないときに言われました。

『私が気づかないと思ってる?覗こうと頻繁にしてるよね?』俺は必死にごまかしました。でも…『博史君の年で興味ない方がおかしい。前に見られちゃったから仕方ないんだけど。男の子らしくないのは嫌い、見たいなら見たいと言って?』もう逃げ場がないと悟った俺は、素直に見たい、そう言うしかありませんでした。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - 学生の体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★俺の初体験は先輩のお母さん

 僕の初体験、今年の夏です。相手は高校の先輩のお母さんでした。僕はまだ、高校3年生で、別の社会人となっている友達と飲みに行っていた時、街でバッタリであったのです。先輩のお母さんなので、高校生で飲みに行っていることが、先輩(卒業し、 現在は大学生)の耳に入ると恐ろしくて、どうしょうかと思いました。でも「黙っていてあげるから、今日は一緒にどう」の誘いに、2次会のカラオケに同行しました。先輩のお母さんと女友達

no image
★忘れられない、あの日のエロ出来事

 高校の時の出来事ですが・・夜遅くまで残っていた土曜日の帰り道、夕方から降り始めた雨に傘も差さずに濡れながら家路に急いでいると一台のクルマが横に・・・何か恐怖を感じて見ぬふりをしていると女性の声で「ねぇ、ねぇってば」と呼ぶ声がしました。振り向くと白いアコードに乗った30半ば位のしっかりした感じの綺麗な女性が「乗って!近くまで送ってあげる」言うのです。俺は見ての通りグッショリだと言うと「良いわよ、そん

no image
大学のゼミの合宿で乱れる女先輩・・1/2

 俺、20代後半のしがないサラリーマン。ちなみに、年齢=彼女いない歴=童貞歴。魔法使いまであと一歩。今日はやっと取れた夏休みでゴロゴロしている。夏の終わりになると、思い出すことがある。って、これ俺は毎日思い出してるな、ズリネタだから(w ×年前、俺は都内某私立大学に通う大学三年生だった。俺の所属していたゼミでは、ちょうど今頃ゼミ合宿があって、4年生がそこで卒論の発表をすることになっていた。

no image
★女の子に集団エロいじめされました

 実は今日同じクラスの、女の子3人に集団でいじめられました。いつもいじめられてるのですが,今日はいつものいじめとちがいました。 終業式が終わった後「おまえちょっとこいよ。」といわれ、バレー部の部室につれていかれました。そこには彼女の後輩の女の子も3人いて、僕をみてクスクス笑ってます。 そしたらいきないリーダー格の娘が「ズボン脱げよ」といってきました。僕は「なんで脱がなきゃいけないんだ」といいましたが

no image
★ローカル電車での悪戯

 大学2年の時にローカル電車で帰宅していました。その電車は夕方でも始発から終点まで1両に多くても10人乗るかなという位で車掌もいないワンマンカーです。ある日、20時過ぎにいつもの様に私は車両の後ろ側に座り一番前に塾から帰る子供2人しか乗ってなかった時に、私が通ってた高校の最寄駅でカワイイ制服を着た女の子が乗ってきました。 私が通ってた時は地味な制服だったけど、その子は紺のブレザーにグレーのスカートを穿

no image
大学のゼミの合宿で乱れる女先輩・・2/2

 佐智子さんが顔をそらせるとつつーと糸が引き、ぷつと切れた。佐智子さんが!!!か、か、か、カウパーをッ!!なんでそこまで見えたって?俺裸眼で2.0以上なの(w佐智子さんは顔をそらせて男と目が遭うと、恥ずかしそうに顔を伏せた。男は満足そうに満面の笑みを浮かべている。そりゃあ、そうだろうよ!!佐智子さんは再び男のチンポを咥えた。

no image
★抜き上手な妻に満足しています

 最近では妻が妊娠したのでベッドサイドに腰掛けて、背面座位で亀頭だけ妻の膣に沈める浅い性交に終始している。しかし妻はいつの間にか姉に膣の締め方を習っていて、ピストンは出来ないものの膣を締めたり緩めたりして射精を誘導してくれる。 それから姉仕込の上手なフェラで、毎晩大量に溜まる精液を処理してくれる。毎晩の性交は日課だ。しかし背面座位から陰茎を刺していると何も知らない処女高校生からバージンを強奪してい

no image
こんな俺が後輩女の手コキから始まり・・

 僕は、去年の秋と冬に生徒会長を中学校で務めていました。その頃から、「あっ、N君!」と、特に後輩から言われるようになり、とうとうファンクラブまでできたらしいです。すきを見ては、一人で、もしくは集団で僕に接近してきます。ある日の事、部活帰りに一人で歩いていると、「ちょっといいですか?」一人の後輩がそう言って、僕を小さな公園に連れていきました。

no image
★GWに良い思いをした話です

 大学に入ったばかりでしかもほとんど男子の工学部。まったく期待してなかったGWだったが、かなりおいしい体験をしてしまった。二ヶ月たつが思い出すたびにびんびんになってしまうくらいだ。始まりは入学式からつるむようになった仁。 こいつは宮崎から福岡の大学に来ていた。仁がGW予定がないなら実家に置いてきた荷物を取りにいくので、一緒に行かないかと言ってきた。予定もないし即OK。初心者マークの仁の運転はかなり怖かっ

no image
★夏は女の子が開放的になり易いのか

 家から歩いて2分くらいの場所にプールがあるんだ。市営プールなんだけど辺りに民家は少なく、センターの管理人も夜8:00頃には帰っちゃう。毎年7月に入るとプールの大掃除があるんだけど、プールに僕の家が近いということもあって毎年参加している。 いつも掃除にくるのは年配の方ばかりだったけど去年は違った。その日は暑かった。サンダルにハーフパンツ、Tシャツ、首にタオルをかけて出かけたんだ。そしてその女の子に会った