エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★浪人中に近所の女子大生と

   

2015/02/24(火)
 僕が浪人中の初夏のころ、隣の家に下宿している女子大4年生の由美ちゃんが、裏の木戸から庭を通って僕の部屋の前に来ました。そのとき由美ちゃんはジーパンを短く切ったようなホットパンツに、ティシャツを着て素足にサンダルをつっかけたラフな姿でした。

 由美ちゃんは僕が中学3年のときから隣に下宿していましたが、地方から出てきた田舎娘という感じで、気軽にはなせるお姉さんでしたがほとんど性の対象ではありませんでした。
 しかし、2年ぐらいたってだんだん魅力的になってきていつの頃からか、初めてのセックスは由美ちゃんとしたいと思うようになり、オナニーの時、由美ちゃんのことを考えるようになっていました。

 そんなとき刺激的な姿で僕の目の前に現れたので本当にあせりました。縁側に座って世間話をしているうちに由美ちゃんが放つ「女」の香りにくらくらしました。時々組んでいる脚を組み替え白い脚が動いたり、話しながらのびをするように腕を伸ばして胸を張ったりする何気ない動きが妙にエロティックで、僕のペニスが大きくなり気持ちよさで気が遠くなりかけました。

 無意識のうちに僕の手が由美ちゃんの胸に伸びました。由美ちゃんが顔を僕に近づけてきて、唇を軽く咬まれたかと思っているうちに由美ちゃんの舌が僕の口の中に入ってきました。僕は無我夢中で由美ちゃんに抱きつきました。お互いにパンツの上から股間をさすりあいました。

 由美ちゃんが僕の耳元で「す・て・き・・」とかすれたような声で言いました。その声に誘われる様に快感が絶頂を迎え、由美ちゃんにペニスを短パンの上からさすられながら射精してしまいました。脈動が治まると妙に素直な気分になって由美ちゃんにいいました。

「由美ちゃんとセックスしたい。」
「Nちゃん、まだ童貞なの?。」
「うん。」
「童貞捨てるの私でいいの?」
「も、もちろん。」
「いま、する? でも、今日はもう出しちゃってるから来週にしましょう。来週なら安全だし・・・。」
「いま、したい!。」
「きょうはもう出しちゃったから来週。ちゃんと中で出したほうがいいでしょ?」
 というような会話をしてもう一度こすられ往ってしまい、その日はセックスできませんでした。

 約束通りセックスできたのは、一ヶ月以上経った夏の日の午後でした。あれから15年。由美ちゃんはどうしているだろうかと思うと今でもペニスの先が湿ってきます。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - 知り合いとの体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★高速バスの停留所でエッチ

 先日彼女とスノーボードへ行った帰りに寝不足もあって、どうしても途中で休憩しなければ耐えられないくらい疲れていました。サービスエリアまで行く元気もなかったので、高速バスの停留所に停車することにしました。 ところが体が疲労している時というのはかえって欲情してしまうもので、横で寝ている彼女のお尻をなで回したり、乳首を舐めまわしているうちにみるみる私のペニスも勃起してきました。彼女も小さなあえぎ声をあげ

no image
★飲食店の女店員をオトしました

 とある飲食店のSスリムでショートカットで声がイイ、年は39と言っている。仲良くなり、仕事終わりにお茶に行く事になりコーヒーを飲みながら世間話を小一時間、その日から毎日メールのやりとりして食事に行く事に行く日までの約1週間、メールでHな話も出始めて、これはイケるかと食事に行った日はいつもの制服ではなく雰囲気が全然違った。 食事も終わり店を出て車で話しててもムラムラ「これからどうする?時間は大丈夫な

no image
SEX変態奴隷に伏している俺の告白

 僕と二年付き合ってる44歳の清子さんと日曜日は久しぶりに・・。彼女の好みは僕を奴隷にしてエッチなプレイを楽しむ事なのです。彼女はバツイチで二人の子供がいます。さすがに日曜日は子供さんはどこかへキャンプへ出かけていませんでしたが。僕が奴隷になるかどうかは前日の彼女からのメールで決まります。土曜日に携帯メールに「明日は私の奴隷になりなさい!」と連絡が入りましたので僕もそのつもりで清子の家に向かいました

no image
5ヶ月ぶりに彼女の中に入れ燃えました

 その日は、彼女の家に泊まるつもりで家を出ました。会って遊ぶことはまああったのですが、最後にセックスをしたのは去年のクリスマス・・・先週も先々週も寸前でやんわりと拒絶され、もう我慢できん!今日こそは!と意気込んで遊びに出かけました。もともとセックスには抵抗がある、というか性行為に対して奥手な彼女なので、いつも、そういう雰囲気に持って行くには苦労します。

no image
妻の友達が容姿端麗な元スッチー

 昨日、妻の友達が遊びにきました。年は35歳で夫はパイロット。彼女はスッチーをしていて、国立のS大学教育学部出身で女優のかくたかこに似た美人。子供は小学校6ねんの男の子1里。久しぶり会ったようで夜遅くまで妻と友達は話しこんでいたようです。私は、ビールを飲んで先に寝てしまいました。翌日は、日曜日だったのでお昼近くになっておきました。妻は、友達とお昼を食べてから駅に遅れるといって出かけました。

no image
★彼が愛らしくて私から服を脱ぎました

 高校2年の夏、彼がドンヨリした声で電話してきて「オレ、親父の転勤で遠くへいかなきゃならない」って言ったんです。すぐに彼の家にかけつけたんですが(家は近い)お互い無言でためいきばかり。そこで思いつめた私は「すぐに戻るから待っててね」と言い残し家に戻り、シャワーをあびて下着も新品に取り替えました。  それまでチューはしてたんですが、それ以上はいけない事のように思っていたので拒んでいたんです。でも、もう

no image
★長い時間入れられてヒクヒクしました

 27歳の私は、彼氏なしがもう丸三年。友人に誘われボランティアの団体を手伝うようになりました。そこで出会った48歳のタケシ(仮名です)さん。頭の回転が速く面白く趣味も良く見た目もステキな方。もちろん既婚者でしたがお子さんが無いせいで若く見えるのかもしれません。 気に入られていつも一緒にいましたし、平日の夜も打ち合わせで何度も会い、お茶のみや食事も二人でしていました。こんな人が彼氏だったらと思うよう

no image
★爆乳の女子社員をオトしエロ三昧

 僕は28歳の派遣社員です。半年ほど前から勤務している派遣先の会社には、凄い爆乳の女性がいます。彼女は僕のいる部署の社員さんで、歳は38歳。顔は演歌の天童よしみ似、体型は結構太めなのでお尻も大きくお腹も少し出ていますが、胸はそれを遥かに上回る圧倒的なボリュームです。 彼女の胸は、その日に着ている服や付けているブラの形状によって、2つのミサイルのようにボーンと前に突き出て見える日もあれば、2つのスイカを服

no image
★成人式で不良だった同級生に再会

 先月、地元成人式に出たときのことです。トイレに向かう途中1人の男性が、スーツのズボンのポケットに入れた左手を動かしながら、私に話しかけてきました。いい振袖だね。買ってもらったの?私がうなずくと、それにしてもいい女になったじゃねーか! 1回振袖のままやらせろや!と言いながら、スマホの画面で昔の写真を見せてきました。その男は、中学の同級生で不良の1人で、昔のことが頭によみがえってきました。

no image
★バスガイドのズボズボ初体験

 私の初体験を書かせていただきます!私は処女を捨てたのは周りの人よりも遅く、21歳の時でした。私は某バス会社のガイドをしていて当時、仲の良かったドライバーさんと泊まりの仕事に行きました。その人は既婚者で30代半ば。年齢の割には若く見られ表向きは紳士的な方でした。 けど女性の噂は耐えない人でした。泊まり先での晩翌日の打ち合わせを食事場所でする事を忘れていた為、部屋の電話に電話をすると「じゃあ、ちょっと僕