エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★飲むと淫れる女とトイレで

   

2015/02/23(月)
 出張の連続で翌日からも出張だったのですが捺印をする書類があり、疲れた身体で11時過ぎに事務所に帰ると当然誰もおらず、デスクの上に置いていた書類に判子を押した時、事務所の扉が開きました。

 入って来たのは営業デスクのN子です。「あれぇ~課長代理じゃないですか 最近見かけないんでてっきりリストラされたかと思ってまひたよ~」といいながら抱きついてきました、酒臭いのでどうしたのかと聞くと、学生時代の友達と会社の近所で合コンしてらしいのですが、気にいった男もおらずTAXIで帰ろうとしたところ手持ちのお金が心細く、会社に置いてある500円貯金を取りに来たとのことでした。

 帰える方向が同じなので割り勘で乗るとこっちも助かると思い、N子と一緒に帰ることにしましたがいつのまにかN子がいてません。 トイレにでも行ったのかと思い暫く待ちましたが帰ってきません。心配になったのでトイレの前で「N子ちゃ~ん 帰るよ~ TAXIで一緒に帰ろ~」と叫びましたが応答がありません。

「N子ちゃ~ん 入るよ」と言い女子トイレに入りました。3つ有る個室の1つが閉まってますドアをノックするが応答ありません。勿論、鍵がかかってるのでノブを回しても無駄です。警察に通報も考えましたが、面倒なことになっても困るのでどうしようかと考えたところ、手洗い場の水を手に汲んで個室の上から水を投げ込むことを思いつきました。

 水を放りこむと「いやぁ~ 何~何~」と聞こえてきました。「N子ちゃん 寝てたのか 帰ろ~」といいました。すると鍵を外した音がして赤くなる部分が無印になりました中で「う~ん」と声がします心配なので「N子ちゃん 開けるよ パンツ履いてる?」と聞いても「う~ん」としか返事がありません。

 意を決してドアを開けることにしドアを開けると、N子ちゃんが下を脱いだ状態で座ってました。Yの部分の黒々した部分が目に入りました。

「N子ちゃん パンツ履いてスカート履いて」と急かすと「課長代理~」と抱きついてきました。「もう、こんな所誰かに見られたらどうするの警備員さんに見つかったらどうするの、さあ帰るよ」「課長代理~ おしっこしようと思ったけど間にあわなくて濡らしちゃったの~」足下を見ると確かに濡れてます。

「え~漏らしたって 仕方ないからスカートだけでも履いて帰ろう」と促しました。「課長代理~ 気持ち悪いです~ 拭いて下さい~」「何馬鹿言ってるの 自分で拭いて もう早く帰ろうよ~」又、抱きついたかと思うと 私の手を濡れた部分に持っていきます。

「課長代理~ ねぇ拭いて下さい 気持ち悪いの~」私の手をもっと濡れた部分に導きました。飲むと淫れると噂は聞いてましたが、 純情そうな顔(新山千春似)とは違う行為に理性が飛びました。導かれた手が蜜壺(言い方が古い?)に触れました。

「指入れて下さい、お願い課長代理~」言われるがままに中指を入れると「うぅ~ん その指を引っ掻くようにして下さい はぁ~」 中指の第一関節を曲げ押すようにすると「そこ そこ いいです もっと擦ってください~」止めどもなくおつゆが出てきます。

「いくぅ いくぅ はぁ~ いくぅ」と叫ぶとガクガクと痙攣し身を崩しました。犯ってしまおうかと思った時、足音が聞こえました警備員の巡回のようです。急いでスカートだけ履かせ個室から出ました。電気が点いていたので、警備員が入ってきました。

「あ、○○さん なんですかこんな時間にそれに女子トイレで」
「いや、N子ちゃんが気分悪くなって介抱してたんです(汗)」と目線を個室の方に運びました
「大丈夫なんですか 救急車呼ばなくていいですか」
「なんとか大丈夫ですから帰ります すみません」と言い、個室の中に入り足下に落ちていたパンツを拾いました。

 パンツをゴミ箱に捨てて、警備員さんに手伝ってもらい、社外に出てTAXIを拾い乗せました。

 TAXIの中で正気に戻ったようですが、ノーパンなのでスカートの中に手を入れようとしましたが、手をつねられ拒まれました。重役のコネで入った子なので執拗にしても後が怖いので諦めました。TAXIのドライバーさんに彼女の家を告げ先に降りました。

 翌日、出張先に向かう時PCのメールを開いてみるとN子から「昨日の事は忘れて下さい」とメールが入ってました。秋には結婚するらしいので、送別会の時に狙いを定めています。最後まで行ってない話の上、稚拙な文章ですみませんでした。支援いただいた皆様に感謝いたします。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - 知り合いとの体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★やはり何かエロな事が起きるキャンプ

 入社2年目の秋、同じ職場の仲の良いもので集まり桑殘゜に行った。当初は同期の仲間4人、それも野郎だけで計画していたが、女の子達も行きたいということになり、先輩を含め、男性4人女性6人となってしまった。男性は皆同期の24歳、女性は21歳から41歳の既婚者まで。 昼過ぎにキャンプ場に到着し、早速テントを張ったり、??の準備を始め、??片手に??やおにぎり、鍋物を思い思いに取って食べた。昼食と夕食の境がなく、4~

no image
★外観は清楚な大学講師をセフレに

 新しいセフレが出来た。彼女は35歳にになったばかりの大学講師。外見は清楚で、スリム。とても不倫するようには見えない。旦那とは全く体の関係は無いらしい。1年ほど前に2度ほど会ったのですが、その時は強引にキスしただけでした。先日、突然のメールがあり「きちんと付き合って欲しいので、また会ってもらえますか?」とのこと。 きちんとお付き合いする気は無かったが(笑)せっかくなので会うことにした。食事して、夜遅い

no image
★妻の親友との色事の告白

 仕事を終えて帰宅すると、台所からすき焼の良い香りが流れてきます。そこには親友で大学時代の「真希さん」がいて、結婚式で初めて見たときには「こんな人と結婚すれば良かった!」と後悔するほどの美女で、黒いドレスの谷間から大きなオッパイが飛び出ていました。 僕らは25歳と、妻は22歳で仕事場で知り合い1年の交際後に結婚しました。僕は昔から”巨乳派”で、恋人は何時も80センチ以上のデカパイでした。SEX時に乳房

no image
★女性同士の怪しい背徳感って

 毎週ジムに通いはじめて半年。よく見掛けてた年上のきれいなおねえさんが、最近話しかけてくれるようになり、ジムのあと「一緒にご飯に行こうよ」と誘われました。女同士だし、もっと仲良くしたかった私はふたつ返事でOK。「私の家の近所においしいとこがあるの」という事で、ジムのあと二人でそこにむかいました。  そこは洋風の居酒屋で、車だった私は「車なんでお酒は…」と断ったのですが「少しなら大丈夫!それに、いざと

no image
男と女の三角関係の結末の告白・・2/2

 久しぶりの性交は恐ろしいほどに燃え上がり、朝までに三度も抱いた。「私の事は、遊びで良いからね」シーツで胸元を隠しながらそんな事を言う由美を、俺は愛しく感じた。それと同時にキスすら許さぬ直子が何か倣岸で薄汚れて見えた。勿論、事情は汲んでいる。しかし、恋人の自分が肩を抱き、キスをせがむのさえ拒む直子に、距離を置きたくなったのもまた本当だった。

no image
★他人の婚約者の身体を弄んだ告白

 他人の婚約者の身体を開発して返してやったことがある。結婚したかどうかまでは知らない。今から4年位前だけど、Yahooのメッセで知り合った女と意気投合した。ほとんど毎日メッセやメールをした。同じ県内だけど家は遠かった。1ヶ月くらいしてから、彼女がこっちのほうに来る用事があって会うことになった。 お互いに写メも交換してなくて、携番だけ聞いて駅で待ち合わせた。初めて会う彼女は芸能人でいうと眞鍋かをり似で可愛

no image
★お金が無い事は悲しい、姉の旦那に

 月末に近くなると、財布の中も預金も少なくなり食費にも影響が。そんな時は、いつも姉に相談する事もあります。その日は違いました。姉に電話で相談したのですが、持ち合わせが無いと言うので断れたのです。 その電話から数分後、公衆電話から電話がかかり電話に出ると姉の御主人でした。姉の御主人は私と姉との電話を横で聞いていたらしいのです。姉の御主人は「さっきまでパチスロをしてて勝ったから貸してもいいよ」と電話で

no image
★中出しされてしまったSEX

 彼氏とのHがマンネリ化していた時に、友達のマンションで友達カップル2人(KくんとYちゃんは同棲中、Yちゃんはわたしの友達)と3人で飲みました。いつも通りくだらない話で、0時くらいまで盛り上がりましたがわたしは体調悪い上に結構飲んだので、潰れてしまいました。  最初から飲むつもりだったのでわたしは、お泊りセット持参でしたが、飲みすぎでお風呂も入らずに客間へ。着替えもせずに敷いてもらった布団の中へ・・

no image
★行き付けの定食屋のおばさんは凄かった

 フロントが透けた紫色のレースパンティを脱がせようとすると、激しく抵抗しました。でもそれは拒否するための理由でそうしたのではないことがすぐに分かりました。固く閉じ合わされた股間から、無理矢理そのパンティを剥ぎ取ってみると、股間から透明のぬめりが糸を引き、パンティのクロッチ部分は色が変わるほどベッタリと濡れているではありませんか。 いやだ、いやだと抵抗しながらも力ずくで受けた愛撫によっておまんこをす

no image
★8年ぶりに男性にブラジャーを外され

 バツイチ37歳 離婚して8年 小学生の子供が二人います。介護の仕事の先輩49歳奥様とその御主人50歳と、家が近いので2年前から家族ぐるみのお付き合いをしています。昨日御夫婦にブドウ狩りに誘われましたが、子供の参観日で参加出来ませんでした。 私は今日夏休みで洗濯物を干してると御主人から電話があり、これから仕事のついでにブドウを持って来てくださるとのことです。優しくて家族思いの方ですが男性として意識