エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★JKと1泊旅行した夜の話

   

2015/02/20(金)
 社会人一年目だった2年前の夏。その時付き合ってた高3の彼女と仙台に1泊の旅行に行きました。5月に付き合い出してから、それまで、まだキスもしてなかったけど、夏休みに旅行しよってことで2人で話してて。夕方に向こうに着いて、宿って言っても普通のビジネスホテルだけどツインを予約してて、荷物置いてから街中をぶらぶらして。

 ホテルでテレビ見ながら夕飯食べたいって言うからコンビにでお弁当買って。食べ終わって、しばらくテレビ見ながら話してて、お風呂入って寝ようかってことになったので、彼女から先に順番にお風呂入り、自分も入り終えました。
 彼女のベッドで二人並んで座りながら話して、そろそろ寝ようかってことになって電気消したんだけど、お互いまだ寝れなくて。自分もまだ眠くなかったから、自分のベッドに戻らないで彼女の横に座ったままでいました。

 部屋を暗くしてたから薄いカーテン越しに、外からの電灯とかの明かりで彼女の姿が映って。そのとき、初めて彼女とキスをしました。最初は軽くしてて、そのあとは強めに。お互い気持ちがそういう感じになってたから、エッチしようって。

 旅行に行く前から、旅行の時にってお互い考えてたところはあったけど。彼女は初めてでないことも前から知ってたし自分が童貞だってことも彼女に話してました。風呂上りに浴衣に着替えてたので、その上から胸を触って、手を浴衣の中に滑らせキスをしながら更に。

 初めてのことだったので手間取ったけど、彼女が手伝ってくれながらブラを外し、直接、乳房を。そして浴衣の帯を外し、下の方へ手をもっていき、下着の上からアソコをなでました。そして下着の中へ。彼女はもう濡らしてて最初はクリをそして穴の中に指を・・初めて触った女の人のアソコ。これだけでも感激って感じでした。

 下着を脱がして浴衣も脱いで、自分も裸に。彼女はフェラをしてくれました。初めて見せた自分のもの。大きいねって言ってた。自分ではそんな大きいとは思ってなかったけど彼女は今までで2番目に大きいものだって。それから自分のものにコンドームをして彼女の中に・・

 最初はうまくいかなくて、手間取ったんだけど、彼女もナビゲートしてくれて、そして挿入。腰を振りお互い感じながら、そしてディープキスを・・情けないことに自分の方が先にイッテしまって・・でも彼女はそういうのを気にしてなく、自分に「気持ちよかった?」って聞いてくれました。

 自分は「うん」って頷き、またディープキスを。エッチは1回しかしなかったけど、夜中までずっと手でやったりしてました。そして彼女の方のベッドで一緒に寝ました。シングルベッドだからちょっと狭かったけども。手を繋ぎりしめ寝ました。

 次の日、まだ帰るまでかなり時間があったからレンタカーを借りて海辺の方にドライブ。近くの公園内にある道路に縦列駐車で車を止め、キスをしました。まわりには誰もいなくて、他の車の中にも人はいなかったので、彼女のジーパンの上から撫でました。そしてファスナーをあけて下着の上から・・

 彼女も自分のをやってくれました。彼女は、「またしたくなっちゃうよ」って言ってたけど、そのまま・・彼女は、感じながら「ハァハァ」言ってて。それから帰ったんだけど、後日ちょっとしたことから別れちゃって・・

 後で彼女の方が携帯会社変えちゃって、いまは音信途絶えて・・また彼女に会いたいです。別れてもやっぱり彼女は自分の生涯にとって一番の思い出の人です。今までもそしてこれからも。。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - 社会人の体験談 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★幼少期に目撃した母の淫乱した姿・・2/2

 やがて母の乳房を揉む男の手は、母の上体を支えていた左手に変わる。母の上体は男の左上腕部に挟み込まれ、その掌は右の乳房を後ろから揉みしだく。そして・・男の右手は黒いタイトスカートのジッパーを引き下ろした。そして、男の手は緩くなったスカートのウエスト部分から差し込まれる。母は言葉で抵抗した。「だめよ あの人に悪い あの人に悪い いけません・いけ ません」しかし、言葉とは裏腹に、母の身体はされるままに

no image
★女性が露出を楽しんだのでしょうか?

 何となく昼下がりにあてもなく電車にのりました。先頭から2両目はほとんど人気がなく僕の席の前も誰ものっていませんでした。3つ目の駅で30ぐらいの女性が乗ってきて僕の正面に座りました。サングラスをしてスカーフを巻いていて顔はよくわかりませんでしたがスラッとした脚が綺麗でした。 女性はミニスカートから出る脚を何回か組み替え、そのたびに中が見え黒っぽい下着を着けているようにみえました。僕の視線は思わずそ

no image
★Tシャツに短パンの入院女

 もう何年か前の話。当時やってた【地域別神待ち募集掲示板】で釣った22歳だった。いつもはプータローや女学生が釣れるんだが、この時は何故か看護師がつれてテンションが上がっていた。やり取りを始めてからドライブに誘ったんだ。 でも忙しくて2週間くらい行けなかった。そしたら急にメールが途絶えた。保留されたか・・と思って諦めてたところに、その女からメール。「今盲腸で入院してて寂しいから見舞いに来て」と。看護師

no image
★プランナーさんに挿入できましたが

 式場回りをしていて某ホテルウエディングの式場へ足を運んだ。プランナーのLさんは色白ですごくタイプの子だった。式をしたあと、夜に良い部屋に泊まれるのがウリだとLさんは言っていた。CMもやっているのでその印象を書いたりアンケートに答える。 Lさんは白の薄いブラウスを着ているのだがサイズが少し大きく、アンケートの説明で前にかがむと隙間から中のブラが見えそうになるので、目線がそっちに行ってしまう。横に式場を

no image
★処女を奪って欲しいと言われた女性

 地元の友達と言うか、知り合いの方の妹さんとは言っても、れっきとした人妻さんなのだが。歳は3つ下の子で、この子が高校2年の時に告白と言うよりも、おかしな告白をされた。「処女を奪って欲しい」と言われて、俺は目が点になりながらも、公園の四阿で勝手に制服を脱ぎ始め、全裸になった彼女の処女を奪った。 当時、俺には彼女がいたのだが、それからしばらくは彼女とは会わずに、妹さんと毎日のようにHをしていた。落ち着い

no image
★女性の下着を桃色するのがスキ

 倦怠期の友人が、奥さんを若い男性を交え3P体験させたと、秘密を打ち明けてくれたんです。私と友人は常々 何か興奮するような刺激が欲しいと言ってたんです。よく奥さん承知したな~と言うと、彼は熟女が好みだそうで四十代までなら大丈夫だそうです。 友人は彼の勃起した画像を奥さんに見せたそうなんです。奥さんは興奮して ゴムを付けてならとOKしたそうです。友人に言わせると 恥ずかしがってたのは最初だけで 後は

no image
★初体験が熟女でしたので・・その後も

 私は、高3の初体験が41歳の女性だったせいか、大学時代は40代の熟女ばかりと付き合う熟女ファンでした。就職先のビルを清掃する業者さんは女性ばかりですが、男子トイレを清掃するのは決まって40代50代の女性で、しかも使用中でも構わず堂々と入ってきます。 その中で小柄でひときわ可愛い陽子さんというおばさんがいて、私のお気に入りでした。陽子さんが入ってくると、私は陰茎が見えやすいように若干便器から下がって用を足

no image
★駄目もとで飲みに誘って見たら

 副業で某薬局でアルバイトしてた時の話です。同い年の女(仮にアキとしておこう)アキは俺より1年早く副業として働いてて、同い年って事もあってすぐに仲良しになり、色々仕事の事を教えてもらってた。アキは結婚はしてるが子供はなし。俺はいつしかこの女とやりたい…そう思うようになり、ダメもとで飲みに誘ってみた。 アキはすんなりOKし『旦那には嘘ついて出掛ける』って言っていた。その瞬間に『絶対やれる』そう確信した。

no image
★自慢の催眠術でHを試して見た

 催眠術の技術をHに応用しているラブマシーンです。先日、面白い遊びをしました。相手は飲食業に務める25歳。経験は20人ほどあっても一人H以外ではイケない悩みの持ち主でした。 いつもと同じように特に催眠術をかけるわけでもなく、催眠に導入して行く技術で彼女の被暗示性を高め、彼女自身を変えることで2回目のHから何度もイクことに成功した相手です。

no image
★私の自慢の巨根を褒めてくれた

 僕は現在37歳、妻とは同じ区役所勤務で公務員宿舎で生活をしています。妻は宮城県の仙台市で、牛タンの販売をしている会社の三人娘の次女で、あの有名な爆乳のタレント「叶姉妹」にそっくりで、伸長は160㎝でバストが90㎝もある、F型のボインなんです。 今から15年前に、区役所に入り僕は大学出で、妻は高校生から入所しました。5月の新入社員の歓迎会で隣合わせになり、余りのボインに目を奪われました。僕もお酒は