エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

   

1つ下の妹は発育がよくて、6年のときにもうCカップくらいあった。
 妹も自慢したいみたいで、いちどおれの部屋にきてキャミからおっぱいを出して「ほらけっこう大きい?」とか見せるので、「もんだらもっと大きくなるらしいで」というと「ほんま?」と言ってそれから、自分でもんだり、学校でも男子にもませたりしてたらしい。
 そのせいか、今中2で余裕でEらしい。

 夏休みは家の中ではキャミだけで、大きい胸をぶらぶらさせて目の毒だった。
 いちど風呂あがりに白いキャミでぼくの部屋にきたので、乳首がぷくっと透けててめちゃエロい。見てたら「なになに、見たいん??」と笑うので「おう」と言うと、「いいよ!」とキャミをまくった。
 おれはめちゃボッキしてしまい、「いやー、たってる〜!!」と笑って、僕のをスエットの上から握るんで、こらえられずにあせってチンポを出して、床にふりまいてしまった。

「うわあー!!」
 妹は出るとこを見るのが初めてで、「すごいすごい!!」と興奮してた。

 ある日、おれが補習から帰ってシャワーしてたら、妹も部活から帰ってきて、すぐにまっぱになって入ってきた。
 自分でおっぱいを揉みながら、「なあなあ、今すごいの見てん!」と言ってからだをぶつけてくる。
 聞くと、2年のカップルが前を歩いてて、公園にはいるからのぞいたらトイレの裏にいってすぐにだきあってキスしたり、そのまま下半身をさげて入れあってたって言った。

 そのカップルは知ってて、女子のほうは歩いてても胸が揺れてる感じで、もう多分してるだろなと思ってたので、おれは思い切り立ってしまった。
「中に出してたんか?」
「ううん、さいご抜いて、ぴゅーて出してた。お兄ちゃんのほうがおっきいで! おちんちん」
 そう言って俺のを触るので、俺もがまんできず妹のおっぱいを揉んだ。

 お互い興奮してはあはあ言ってて、そのままぎゅっと抱きあってディープキスすると、妹も首に手をまわしてべろを入れ返してきた。
 妹の柔らかい弾力があるおっぱいが気持ちよくて、抱きあいながら俺は我慢できないで射精したけど、まだ立ちっぱなしだった。

 あそこが当たるので、擦り合ってたら「なあ、おっぱい吸って。あの子らもやってた」と言うので、片方を揉みながらもうかたっぽの乳首を吸ったら、見たことないくらい大きく尖がって膨らんだ。夢中で乳首を両方吸ってやったら「あぁ〜」と声を出すから、おれは妹のあそこを舐めて吸った。
 妹はあえぎまくりで、とうとう立ってられなくてしゃがんで、「お兄ちゃんのしたげる」とおれのチンポをしゃぶった。

 おれは快感の限界になって、妹を床におしたおして抱きしめた。
「しよか」
「ええで!」
 と、我慢できなくなって入れあった。
 何回か「痛いー」と言ってたけど、全部入って、お互い初でぎこちないけど夢中で腰をふって、出そうになったので、あわてて抜いて妹のお腹に思い切りぶちまけた。

 やっと落ち着いたので、体をふいて部屋にもどった。
 妹はおれのベッドの横に座って「とうとうやっちゃったな〜」ともたれて来たので、「好きな奴としたかったんやろ」と言うと「少しな。けどお兄ちゃんならいいねん」
 なんて言うので、かわいくて押し倒して、抱きしめて体を揉んだり、ディープしてじゃれた。

「なぁ。暑いわ」と言うので、またまっぱになって、抱き合って、激しく入れあった。
 夏休みの間、妹としたのは毎日してた。生理のとき以外は嵌めまくってた。
 最近はしようとしたら「やめとくわー」と言うからしてないけど、おっぱい揉むのは大きくしたいからと毎日してる。

1つ下の妹は発育がよくて、6年のときにもうCカップくらいあった。
 妹も自慢したいみたいで、いちどおれの部屋にきてキャミからおっぱいを出して「ほらけっこう大きい?」とか見せるので、「もんだらもっと大きくなるらしいで」というと「ほんま?」と言ってそれから、自分でもんだり、学校でも男子にもませたりしてたらしい。
 そのせいか、今中2で余裕でEらしい。

 夏休みは家の中ではキャミだけで、大きい胸をぶらぶらさせて目の毒だった。
 いちど風呂あがりに白いキャミでぼくの部屋にきたので、乳首がぷくっと透けててめちゃエロい。見てたら「なになに、見たいん??」と笑うので「おう」と言うと、「いいよ!」とキャミをまくった。
 おれはめちゃボッキしてしまい、「いやー、たってる〜!!」と笑って、僕のをスエットの上から握るんで、こらえられずにあせってチンポを出して、床にふりまいてしまった。

「うわあー!!」
 妹は出るとこを見るのが初めてで、「すごいすごい!!」と興奮してた。

 ある日、おれが補習から帰ってシャワーしてたら、妹も部活から帰ってきて、すぐにまっぱになって入ってきた。
 自分でおっぱいを揉みながら、「なあなあ、今すごいの見てん!」と言ってからだをぶつけてくる。
 聞くと、2年のカップルが前を歩いてて、公園にはいるからのぞいたらトイレの裏にいってすぐにだきあってキスしたり、そのまま下半身をさげて入れあってたって言った。

 そのカップルは知ってて、女子のほうは歩いてても胸が揺れてる感じで、もう多分してるだろなと思ってたので、おれは思い切り立ってしまった。
「中に出してたんか?」
「ううん、さいご抜いて、ぴゅーて出してた。お兄ちゃんのほうがおっきいで! おちんちん」
 そう言って俺のを触るので、俺もがまんできず妹のおっぱいを揉んだ。

 お互い興奮してはあはあ言ってて、そのままぎゅっと抱きあってディープキスすると、妹も首に手をまわしてべろを入れ返してきた。
 妹の柔らかい弾力があるおっぱいが気持ちよくて、抱きあいながら俺は我慢できないで射精したけど、まだ立ちっぱなしだった。

 あそこが当たるので、擦り合ってたら「なあ、おっぱい吸って。あの子らもやってた」と言うので、片方を揉みながらもうかたっぽの乳首を吸ったら、見たことないくらい大きく尖がって膨らんだ。夢中で乳首を両方吸ってやったら「あぁ〜」と声を出すから、おれは妹のあそこを舐めて吸った。
 妹はあえぎまくりで、とうとう立ってられなくてしゃがんで、「お兄ちゃんのしたげる」とおれのチンポをしゃぶった。

 おれは快感の限界になって、妹を床におしたおして抱きしめた。
「しよか」
「ええで!」
 と、我慢できなくなって入れあった。
 何回か「痛いー」と言ってたけど、全部入って、お互い初でぎこちないけど夢中で腰をふって、出そうになったので、あわてて抜いて妹のお腹に思い切りぶちまけた。

 やっと落ち着いたので、体をふいて部屋にもどった。
 妹はおれのベッドの横に座って「とうとうやっちゃったな〜」ともたれて来たので、「好きな奴としたかったんやろ」と言うと「少しな。けどお兄ちゃんならいいねん」
 なんて言うので、かわいくて押し倒して、抱きしめて体を揉んだり、ディープしてじゃれた。

「なぁ。暑いわ」と言うので、またまっぱになって、抱き合って、激しく入れあった。
 夏休みの間、妹としたのは毎日してた。生理のとき以外は嵌めまくってた。
 最近はしようとしたら「やめとくわー」と言うからしてないけど、おっぱい揉むのは大きくしたいからと毎日してる。

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★気楽に挿入してもらえるマッサージ店

 昨日いつもの店で山田さんにもんでもらいました。腰痛がひどく辛かったのですが、山田さんにもんでもらうとすごく楽になったのでちょくちょく通ってました。腰やおしりをもんでもらうとすごく気持ち良くて、あそこも濡れてしまうぐらい感じてしまう事があって昨日はえっちな気持ちでした。 お店で着替えるのですが、思い切ってノーブラでTシャツに着替えると、はっきりと乳首がわかるくらい硬くなっていて、そんな姿にすでに感

no image
出張先で呼んだ新人デリヘル嬢に中出ししまくったエッチ体験談

出張で地方へ行った時。夕食がてら軽く飲んでホテルに帰ってきて、暇だったのでデリヘルを呼んだ。同業のメーカーの営業の人が教えてくれた所だ。すぐに大丈夫と言われ、待つこと25分、やってきたのは、TBSの枡田絵理奈アナ似の20代半ばのお姉さん。仲々可愛い。まだ始めて2…

no image
中学生に寝取られた_9

 白い靄の切れ目から、少年たちが立ち働いている姿が見えた。朱美がまき散らした大量の糞尿を、シャワーや手桶で洗い流していたのだ。(あっ、わたし……) 我に返って首を探ると、赤い輪ゴムは辛うじて残っていた。ほっと胸をなで下ろしたのも束の間、自分がまきちらした…

no image
可憐の女店主が全裸で土下座した

大学生の時、よく近所のラーメン屋に行っていた。そこは可憐の女店主が威勢良くラーメンを作ることで評判の店だった。その日も僕は醤油ラーメンを頼んで、雑誌片手に麺を啜っていた。ランチ時間の過ぎた変な時間だったためか店には僕以外客はいなかった。そこへ、見知らぬ男…

no image
妻との出会い

俺は34歳、妻は38歳です。結婚したのは昨年の秋です。俺は彼女が当時いなくて、又露出症があり、たまたま一人でいた当時の妻の前で下半身を露出しました。それは春の事でした。妻は学生時代バレーボールをしていたとのことで身長も167Cmあり、派手な顔達の女性です。妻は露出…

no image
イクメン取材でカメラの前で子供をお風呂に入れることに

会社の男性の育児参加促進を目的とした社内・対外向け資料をつくるということで、社内結婚で、ちょうど1歳と4歳の子供がいて、会社の近くに住む私達に取材のオファーがありました。取材は同僚の女性が行うということで、仕事の後に家に来て、私達がご飯を食べさせたり、遊ん…

no image
姉はカウンセラー 僕の属性診断

郊外の私鉄駅前の商店街を俺は肩をすぼめて一人歩いていた。(………… な、何でダメだったんだ。 チクショウ………)俺は今年大学に入学した18歳。何とか滑り止めの2流私大に合格した。旅行研究会なるサークルに入りその新歓コンパの席で、同じ新入生の女の子と仲良くなっ…

no image
★人妻との堪能なSEXの体験談

 熟妻コミュで絡んだ。42歳の人妻Мさん。Mさんの仕事終わったってのが書いてあったからおつかれの書き込みした。ダイレクトでメッセ交換して待ち合わせ場所へ行った。お互い写メ交換してて、俺の顔はメールで送ってたしMさんは写メと同じ白ヒールだったからすぐあえた。 画像より可愛いねつってハグされた。服は皮のコート。タイトのスリット入ったミニスカートに刺繍入ったアミタイ。ロクシタンの香水つけてた。コンビニで

no image
従姉とのセックス

俺は今従姉の澄枝と関係を持っている。いっても俺は63歳、妻子もある。澄枝にも旦那も子供もいる。といってもお互いの子供は大きく2夫婦とも夫婦だけの生活だが。俺は63歳定年してもうしばらく経つ。澄枝は俺より2歳年上。初めてのセックスは車の中だった。おっぱいを揉み、…

no image
小学5年生の思い出 パート1

これは私が小学5年生の時の話です。5年生になった頃、男の子のK君と仲良くなり、登下校はいつも一緒に帰っていました。でも、一学期後半になると、K君が乱暴をするようになりました。石を投げたり、なにかに逆らうと叩いたりしてきます。そしてある日、学校の授業が終わって…