エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★SEXに開放的な妻

   

2015/02/08(日)
 僕の嫁は多分普通の人よりエッチでセックスに対して無頓着で、ヌードや性器をむき出しにした写真でも平気で撮らせてくれて、嫁とも気の合った友達が飲みにきて、酔って泊まった時に、隣の布団に友達が寝ていても、セックスを誘うと、

 まあ多少は嫌がったけどそれでもさせてくれて、気持ち良くなってくるともう他人がいることも気にせず、布団がはずれて丸見えになっても気にせず、ただ自分がエクスタシー状態になる事だけ考えしがみつき腰を振ります。
 友達も気がつかない訳ありませんから、ちらちら見ていましたが、途中からはずけずけと起き上がり僕と嫁の股の間の方から、じっくり覗き込んでいました。僕も前から妻を他人に抱いてもらい、へりから妻が絶頂を感じる姿を見たいと思っていましたからこの機会にと、妻が絶頂に達しまだ喘いでいる時、友人に目配せすると察しもよく、興奮しきってる訳であっと言う間に裸になり、妻にとびかかってゆきました。

 妻としては何が何だか分からないうちにまた熱くがちがちの物を突っ込まれ、女の体の創りか精神構造の創りか知らないけどオルガニズムの波に飲み込まれる様に友達にしがみついて下から腰を突き上げている、それまでも仲も良かったけれどキスまでしながら絶頂を迎えている嫁は、興奮と嫉妬とごちゃ混ぜになった頭で、僕は今までに無いほど勃起していました。

 その事があってから、数ヵ月後に混浴温泉に行って見ようという話になり3人で出かけ、無料の混浴露天温泉は男ばかりがいてさすがにやめて、入浴だけでも出来る旅館の混浴に入りましたが、他に誰もいなくて何の事もなく3人で混浴?と言っても面白くも有りませんでした。

 凄かったのはその後で、車はキャラバンと言う後ろの席がベッドみたいになるやつでしたが、友人と嫁が後ろの席でなにやら言ってると思ったら、抱き合ってキスしながらセックスし始めました。私も驚きと興奮と嫉妬とで、それこそ勃起勃起?ですが運転しているし止めろなどと言うわけも有りません。

 そのうちとうとう二人とも真っ裸になって正常位からシックスナイン、やりたい放題です。高速道路ですから追い越し車線を過ぎていく車も、普通車ならこっちが高いから見えませんがバスなんかからは丸見えです、友達も多少は気にして脱いだ服で顔を隠したりしていましたが、布団とかではないからあられもない姿は当然見えます。

 私もスピードを落としたりごまかそうとはしましたが、2時間ほどの帰路のうちには、もうどうでもいいやと言う気持ちになり、つねづね嫁の裸を他人に見せたい、と思っていたことをいとも簡単に実行でき、心の中で友に感謝したくらいです。

 その後二人だけで誰かに覗かれたいと思いカーセックスして見ましたが、止まっている車では何かあれば怖くてやめました。結局それっきりですが、3Pとカーセックスと露出をいっぺんに出来て十分満足しています。3Pは今もたまにしています。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - 会社員の体験談 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★後輩に紹介してもらった出会い系サイト

 出会い系でGカップの女と会ってきた話。欲求不満でムラムラしていたら、後輩が出会い系でアポを取ってきてくれた。そいつは、そういうのばっかやってるやつだけどなかなかの成功率、というか性交率を誇っていてよく武勇伝を聞かされていた。今回は俺が「女抱きてぇー!」とか言ってたら、その後輩が「僕のセフレでよかったらどうぞ」だと。 後輩からの紹介ということで出会い系サイトを通じて、メールのやり取りをしてさっそく

no image
★旅館の癖になるマッサージ

 地方都市から電車で1時間くらい、結構 不便なところでもう1ヶ月の出張。ビジホもなくって 昔ながらの旅館生活です。先日 風呂あがりに フロントに マッサージをお願いしました。30分ほど待たされて来たのは 30半ばくらいの ポッチャリ系のおばさん。白の看護服?の胸はパツパツだし、オシリは下着の線が透けてるし。 まあそれだけでも合格でした。オイルマッサージしてみますか?って聞かれてお願いします。って オレ。おばさ

no image
★今年の夏の出来事の一つでエロ話

 私は37歳の会社員です。結婚して10年、小学校1年の娘が1人おります。2〜3年前から妻がチャットを始めるようになり、特定な人と私に隠れてメールのやり取りをし始め、それが私に見つかって「もう2度としません」と約束したのは1年位前でした。  そして、8月15日のこと・・朝の早い時間に妻の携帯からYahooメールを何気なしにチェックしてみたら、そこには妻の不倫相手A(以後Aと呼びます)との赤裸々なやり取りが残されていました

no image
妻を貸す俺って異常なのか・・

 私の後輩に妻を貸し出すようになってから、妻は後輩とのデートの前後には私の機嫌を取るために面倒臭がっていたフェラチオなどの要求にも、積極的に応えるようになりました。私は後輩にビデオでのハメ撮りも頼んで楽しむようになりました。それだけではなく野外露出などの調教も、後輩に依頼してビデオで撮ってもらって、それを一人で見て楽しむようになりました。後輩もまた私の妻を抱く代償ではあっても楽しんで撮っているよう

no image
★泊まりの研修でエロ研修も

 会社の保養所で1泊2日の社員研修がありました。同期の女子社員の4人部屋で、12時頃には消灯しましたが、のどが渇いたので一人で玄関の自販機に飲料を買いに出ました。ちょうど2年先輩のSさんが自販機で買っているところでした。 しゃべりながら一緒に部屋に向かい、途中でいきなり腕をつかまれ食堂に引っ張り込まれました。真っ暗な食堂の中で抱きすくめられ、キスされ、驚いて持っていたペットボトルを床へ落としてしま

no image
★山中で女上司が用を催したのがキッカケで

 女上司と一緒に行った打合せの帰り道。車で山越え中のどうしようもないタイミングで、女上司の尿意が限界に。仕方がないので舗装していない林道に車を突っ込み、奥で用を足させる。ソッチ系の趣味はないので車で待っていると、女上司の悲鳴が聞こえた。駆けつけると、女上司はコケてスーツを泥まみれにし、だいぶキレていた。車は自車で、トランクには趣味のフットサル用の練習着がある。  車に戻って練習着を渡すと、女上司は

no image
★お金もちのオバチャンにしゃぶられました

 近所のパチンコ店が新台入れ替えで開店。仕事休みだから、暇潰しに朝から並んでしまった。ハーデス打って出ない…諦めジャグラーに。混んでいれ座れない。暫くすると空き席発見。直ぐに座り打ちました。直ぐにピカッ。ちょろちょろ打ってたけどやはり伸びない。 すると、横のオバチャンが光る度にこちらを見て入れて~と言ってきていた。このオバチャン推定50前半。凄い厚化粧。服装も何となくピタッとした服装。親しげに話し掛

no image
★雑魚寝していたら彼女の喘ぎ声が

 男3人で自分の部屋で飲んでるときに、外で飲み終ったと彼女から電話。今から行っていいかと。いまさら男共を帰す時間でも無く、相当酔ってて男がいるけどいいならと彼女を呼ぶ。彼女含めて4人でさらに飲んで、男2人は床とソファーに雑寝で、俺と彼女がベッドで寝ることに。 彼女も相当酔ってて、少し絡んできたけど、軽くタッチ程度で俺は爆睡。で「起きちゃうよ」と彼女のか細い声に俺の目がさめる。「ん?起きちゃうとまずい

no image
★アダルトショップの女性客に声をかけて・・

 土曜日の夕方に仕事が終わって、帰り道にアダルトショップに寄ったら、店内には男性客が3人と女性2人年齢は30代位がいました。私が店内に入ったら男性客の3人はすぐにDVDを買って、店を出て行きました。女性客2人はオモチャのコーナーに居て、色々と物色していたので女性に声をかけてみました。 話してみると女性は2人共人妻でした。私はジョーダン半分で『極太バイブで今から遊びませんか?』と言ったら、女性2人は 直径

no image
★英会話教室の生徒32歳女性に誘われ

 仕事の関係で、K県Z市に住んでいた私は、仕事だけの毎日に嫌気が差し、英会話を習い始めた。英会話教室は、生徒のレベルに合わせてクラスを分けるのだが、当然、いつも同じようなメンバーになる。 その中に美加さんと言う年上の女性(確か32歳)がいて、同じような仕事をしていたこともありすぐに友達になった。授業の後、お互い一人暮らしだったので、食事を兼ねて飲みに行ったり、彼女の車で夜のドライブを楽しんだりした。当時