エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★割り切り希望と人妻の書込み

   

2015/02/05(木)
 美樹(仮名)という27歳の人妻と出会った。不倫relaytionというサイトのプロフィールの欄に「割り切り希望」と書いてあった。出会い系は、サクラとか美人局とかの被害があるって聞いてて不安と、少しのワクワク感がありつつもメールしてみた。

するとしばらくして「お話しませんか?」と返事がきた。俺と美樹は、その日からメールをし合って仲良くなり、少しずつ下ネタも話せるようになった頃。「1回目はお話でもいいので会ってみませんか?」と連絡が。約1ヶ月のメールを得て、美樹と会う約束ができた。
 とある駅で待ち合わせ、写メ交換はしてあった為簡単に会えた。とりあえず最初は、車で近くのシティホテルのレストランに行った。緊張をほぐす為に、ご飯を食べながら色々話していると、美樹はソフトなSMに興味があるらしく

「よく縛られたりするんです…」と下を向いて、恥ずかしそうに言っている顔がすごく可愛かったのが印象的だった。レストランを出てそのままホテルに入った。部屋に入り、とりあえずお酒で乾杯することにした。やはり緊張をほぐすにはアルコールが一番だから。


 少しするとお酒には弱いらしく、美樹は顔を赤くしながら自分の性癖のことについて話し始めた。「自分はM願望があるのに関係を持った男性はみんな受身だった」とか「オナニーするときは襲われることを想像している」など。ある程度、会話が尽きたところで、俺はいきなりキスをした。

 美樹はビックリしていたが、力が抜けるのが分かった。俺はキスをしながら、美樹の胸に触れた。ピクッとしたが胸を張り、受け入れ態勢を取った。着やせするタイプなのか、見た目以上に大きい胸に興奮した俺は、手のひらいっぱいに胸を掴み円を描くように揉みほぐした。

 スカートを少しめくり太ももをさする。いきなりアソコには触れない焦らしも大切だ。キスを続けながらあそこ以外の身体中をさするようにさわってみた。美樹はすでに喘ぎ声をあげていた。俺は、先ほどの話し通りに美樹の願望を叶えることにした。

 最初はホテルにあるバスローブの紐とタオルを使うことにした。まず目隠しをし、そして腕を頭の上で縛る。この状態で、くすぐってみたり胸を揉んでみたりしてとりあえずいじめてみる。それだけで美樹は「あっ…」と声を出す。少し抵抗するしぐさを見せる美樹。

 それがまた俺の興奮を誘う。ある程度胸を責めたところで、下のほうへ手をやりそして内ももに手を這わす。まだ敏感なところは触っていないのに内ももをさわり続けるだけで、敏感に声を漏らす美樹。

「ん?なんだ。どした?もじもじして!」
「ん…」
「何かして欲しいならちゃんとご主人様にお願いしてみなさい」
ここでさりげなくご主人様という言葉を使う。

「あそこを触って下さい、ご主人様」と美樹が言った。ますばパンツの上からそっとなぞる。それだけで美樹はさっきよりも大きな声をあげて「あぁ…」と言った。「直接に触って欲しいのか?」と聞いてみると「はい、触ってほしいですご主人様」と我慢できないのか素直に答えた。

 美樹は自ら足を開き、弄られる構えを取った。…が、俺はここからもう少し焦らす。「触って欲しいならまずは俺のを気持ち良くしなさい」というと「はい」と言って俺のあそこに手を伸ばす。目隠しをしている状態で、手探りに俺のアソコを探す。

「舐めたいならちゃんとお願いしてから舐めなさい」と言うと
「ご主人様のを舐めさせて下さい」と言う。
「仕方ないな~」と言うとそっと舌をはわせ始める。
「俺のはどうだ?」
「おいしいです…それにおおっきくなってきました…」
このとき、美樹のあそこはもうびちゃびちゃだった。

 太ももまでやらしい液体を垂らすあそこに俺は一段と興奮した。俺は痛くなるほど勃起したアソコを咥えさせたまま69の体勢に移った。美樹は今までじらされていたせいか、クリと穴を同時に攻めると一気にイッてしまった。イった後も美樹は暫くぐったりとしていた。

人妻が作った出会いサイトです。割り切りのお付き合いを・・

 けれどその表情はとてもいやらしくそしてかわいかった。そのあと2人でお風呂に入り身体を洗い合った。美樹は俺のものいとおしく洗ってくれていたのが印象的だった。湯船に浸かりながら色々話した。なんだか恋人同士のような雰囲気だったのを覚えている。


 お風呂の中で美樹に俺のをまたしゃぶらせた。そしてそのまま風呂場で2回目のえっちをした。今度は恋人同士のような優しいえっちだった。結局その日は朝までにもう一回した。そして昼過ぎから予定があった美樹と別れた。

美樹はとても満足してくれたみたいでまた逢いたいと言ってくれた。美樹の欲望を叶えつつ、自分も満たしてくれるのでこの出会いは大事にしようと思う。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - おじさんの体験談 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★出会い系で歳の差を感じるこの頃

 十二分にチューネンのおっちゃんです。時折、大手ポータルサイト内の出会い系サイトで遊んでおります。比較的、会員の年齢層が高いので出会いやすいのが自分にはマッチしております。今まで10数名と凸凹を合わせてまいりました。 ちなみにエンして!は総無視の総スルーです。今回、ひょんなことから親子ほど年の離れた20代半ばの娘とメールで話をするようになり、カラオケにでも行こうか!ってことで会ってきました。

no image
★人妻の摘み食いに人生を謳歌しています

 道楽で会社を複数経営しています。世の中を見ていると、結構みんな隙があると言うか、そんな感じに思えてしまいます。私もこれまで4人の人妻と言われる方々と関係を持って、さらには続いていたりもします。1人目は、浮気癖が激しい旦那さんを持つ人妻さんです。 この奥さんの旦那さんは浮気癖が激しく、奥さんには無関心ですが、奥さんは何とか旦那さんの気を引こうと、エステ通いまでされるほど努力をしていました。お子さんは

no image
★モデルっぽい女性をおやじのテクニックで・・

 去年の初夏のこと。おれはまた性懲りもなく渋谷のクラブAに来ていた。目的はナオに会うためだ。ナオと知り合ったのはその1ヶ月前。始発までヒマをつぶすためにさして興味もない、女の子と話していたところ、たまたまドリンクを持って現れたのが、その子の友人のナオだった。ひと目惚れだった。165cm以上はあるBLENDAモデルっぽい長身、に小麦色に日焼けした肌。 今どきのお姉ギャルスタイルに、男をバカにしたような挑発的な切

no image
★職権の利を生かしてバイト娘を

 今年50歳になるオヤジです。バイトの採用権限を持つ私は、経済的に弱者な上に従順で被虐嗜好のありそうな娘ばかり採用して、クリトリス調教を施してきました。赤貧とまではいかなくても、経済的な側面から淫らな誘いをかければ娘達は必ず落ちます。 おとなしそうな若い純情娘の包皮を剥き、クリにメンタムを塗ったり、ローターや電マで刺激します。拘束など羞恥を感じさせると更に感度があがり、被虐の芽が開花していきます。刺

no image
★男の理性は常にしたいモード

 私は40代の男ですが、お祭りでパレードがあって見ていた時の事、私の前に制服のJKが居たんです。周りは酷い人込みで、何かの拍子にJKのお尻に私のペニスが触れました(ズボンごしに)。一瞬そのJKが後ろを振り返り私の方を確認したのですが、その後何事も無かった様に前を向き、相変わらずJKの柔らかいお尻に私のペニスは触れたままになっていた。 心無しか、その時のJKの瞳は潤んでいたような気がします。それに私は猛烈な興奮

no image
★若い女とのスワッププレイは天国

 彼女は18才。私は45才。犯罪的なカップルだ。彼女もオレも相当スケベである。彼女の躯にセックスのよさを仕込み、彼女は何度もイクような躯に仕上げた。フェラの技術も日に日に腕を上げた。そんな彼女を私ひとりで独占することはもったいない。 他の男にも若い肉体と教え込んだ性テクニックを味わってもらいたいという願望が沸き上がってきたと同時に、若い肉体にオレ以外のペニスを経験させたかった。或る週末の土曜日、彼女を

no image
★電マの威力に女の子も・・

 俺の歳は30。もういっぱしのおやじです。とは言いながらも独身でナンパ好きな俺は悪友とよくナンパをしてる。この間声をかけた女の子は23・4くらいの三人組で、カラオケに連れて行き、散々歌い飲んだあとに、俺の部屋で二次会と言うことになった。三人の関係はネット知り合ったと言う事だ。 今はやりのブログで知り合い意気投合した関係なんだとか。俺も悪友もブログなんかはやらないし、そっちの話を聞いていたら、自分達

no image
★バイアグラの効果を試してみた

 44歳の私、先日同窓会の慰労を兼ねて温泉地に出向いた独身です。独身だけあり、ある程度趣味にも金が使えるし、周りの既婚者に比べて元気で若いと自負している。会の前に女の同級生の一人から、女3人の仲良しグループが私とゆっくり飲みたく、別に一部屋を取りたいんだけどどうする?との誘いがあった。 ゾクゾクした。特別もてる訳でもないし、最近のセックスも変に長持ちの割りに、中折れに近い感じも自覚するようになって

no image
★おばさんも女性なんですねーー

 大手銀行に就職した私は、入社1年目、私鉄沿線の支店に配属された。近くにアパートを見つけ、入居した。36、7年も前のことだ。一階と二階に三戸が壁を接し、階段も廊下も外、トイレは水洗式ではなく、お風呂もないというぼろアパートだった。 私が入ったのは真ん中の部屋。階段に近い部屋は空き部屋、奥の隣に40前後のおばさんが一人で暮らしていた。駅前で鉄板焼き屋をしていることを、あとで知った。日曜日の午後、回覧板を届

no image
カップルのSEXに同じてエロするアドバイス

 中年とだけ言っておきたい。強姦ってのは家に忍び込むとか、一人歩きを襲うとかじゃ、そうは簡単には出来ない しかも叫ばれたり凶器を使ってじゃ間違えて大変なことにもなる 何回も強姦しないうちに警察に捕まってしまいはいそれまでよだ 俺の強姦成功率はほぼ100%失敗したことがないその手口を教えてやるよ まあ聞いてくれ